FC2ブログ

藻琴林道②

最初はショートカットしていきます
すぐにオホーツク海がみえます
DSC09006.jpg

海別と斜里
DSC09008.jpg

鹿ゲート、冬は開いてるようです
DSC09010.jpg

さすがに誰も歩いてないね、
足跡はうさぎだね
DSC09012.jpg

これは何だろう、キツネ?
DSC09013.jpg

これは鹿だね
DSC09017.jpg

歩くと背中と頭が汗ばむ
今日ならハイドレーションでもよかったね
これをのみながら行きます
DSC09016.jpg

轍があるけど雪が積もる前に林業のトラックが通ってたんだとおもう
もう車では無理だね
DSC09020.jpg

ひたすら歩く、景色もずっと同じ
スキーならもっと早いんだろうけど
スノーシューにボード背負ってるから一歩一歩
DSC09025.jpg

大きい足跡がみえたんで人間かと思ったら鹿だね
雪が深くなってきたようです
DSC09026.jpg

樹氷がキレイ
DSC09028.jpg

ずっと鹿の跡を歩いてきたけど途中で山に入ったようです
DSC09030.jpg

スノーシューでもひざ下まで埋まるようになってきた
一歩一歩がだんだん遅くなる
DSC09032.jpg

こうなると帰りに板が走らなくなるので
小幅ラッセルで道を作りながらいきます
自分で道を作りそこを滑る
究極のセルフスキー場( ´△`)

山園林道との分岐
向こうから来る人もいるとか
DSC09036.jpg

鳥居まできました
これが昔、国設藻琴山スキー場があった唯一の目印
DSC09041.jpg

ここからコースになってるんだけど
今は木が伸びてまずわからないです
DSC09042.jpg

ここから一気に道が広くなる
もう2時間歩いてる、どこで撤退するか考えだす( ´△`)
DSC09040.jpg

あのカーブでやめましょう
DSC09050.jpg

と思ったけどなんか見覚えのある景色
もう少し行きます
DSC09052.jpg

7合目なんだね
DSC09053.jpg

ピークも見えるじゃない
ここからは銀嶺荘が近いんだけどゆるい下りなんで(帰りは登り)
やめておにぎり休憩
DSC09054.jpg

頭にのせてたゴーグルも汗かいてる
と思ったら凍ってるじゃない
おもったよりも寒いんだね
休憩してたら指の感覚がなくなってきた
下山しましょう
IMG_4831.jpg

横に3本の枯れた松
たぶんここがスキー場のピークだったところ
そこまで登ろうとしたけど雪がやわらかくてムリ
やっぱり林道を行きます
DSC09058.jpg

またカメラをザックに刺して撮影
とおもったんだけどバッテリーがすでに半分以下
VMOX0591.jpg

結局3分ちょっとしか映ってない
2分以上は準備の映像( ´△`)
やっぱり寒さに弱いカメラだ
SAAD5220.jpg

結局、ストックを使いなんとか板を外さないで滑ってくる
ことができました、30分くらいかな
もうかなり陽が傾いてる
IMG_4832.jpg

今日滑ったあとなら止まらずこれるとおもう
雪が降らなければ( ´△`)

その後標茶の温泉に入り凍った体を溶かしてから帰宅
実際凍ってはいないけどそんなかんじ
わかさぎ釣りを思い出すね( ´△`)


スポンサーサイト



2020-01-15(Wed)
 

摩周展望台、(途中まで)

12月22日

忙しくなる前に行った摩周展望台のハイク記事
ボツにしようとおもったけど
せっかく行ったんで書いときましょう( ´△`)

朝は仕事だったんで遅くに出発
中チャンベツのタンチョウ
ここは冬になると集まるようです
DSC08826.jpg

ゆっくりしてる時間はないのでさっさと行きます
DSC08830.jpg

着きました、すでに12時( ´△`)
陽が短いんで14時をタイムリミットにしていきましょう
DSC08832.jpg

ずーっと直線
去年スノーシューできたけど雪が深くてやめたので
今回は積もる前にきた
DSC08833.jpg

雪はうっすら
たいした坂ではないけど最初からシールをつけてきた
あとでつけるのはめんどうだし
DSC08835.jpg

惰性がないんでスピードはでないけど
スノーシューよりはまし
それよりもやっぱり足が痛い
今日は保護クリームも塗ってきたし靴下も厚いから
大丈夫かなとおもったけどダメだ
サイズはいいけど横幅が狭いんだとおもう、外人用なのかな~( ´△`)

ミラーで自撮り
DSC08841.jpg

足が痛くてどこで撤退するか考えだす( ´△`)
次のカーブまでと言い聞かせながら登ります
DSC08842.jpg

結晶がキレイ
ちょっとわかりずらいけど
DSC08844.jpg

もう陽が傾いてきた
DSC08845.jpg

開けたところがあったんでここのカーブまでにします
DSC08847.jpg

雄阿寒もみえる
DSC08848.jpg

時間はもう14時過ぎてます
今日はとんこつ買ってきた
と思ったらお湯がない
ボトルをザックに入れたとばかりおもってた
年々物忘れがひどくなってきた
痴呆かな( ´△`)
DSC08853.jpg

おにぎりだけ食べます
DSC08854.jpg

背中に入れといたタオルがバリバリになってきた
しばれフェスのタオル回し選手権を思い出す( ´△`)
DSC08855.jpg

休むと一気に寒くなってきた
下山します
DSC08852.jpg

すでに4km歩いてる
展望台は1日がかりじゃないとダメかも
反対側からならすぐだけどそれだと練習にならないし
DSC08849.jpg

360°カメラでも撮影したんだけど
特にこれといった映像でもないんでやめましょう
DSC08852.jpg

スキーはストックをにぎらないとならないので
手がめっちゃ冷たい、夢中で滑ってたら凍傷になりそう
また標茶の温泉で温めましょう( ´△`)

ヤマレコでログはとった
半分くらいしかきてないね( ´△`)

それよりも問題は足だ( ´△`)

2019-12-27(Fri)
 

裏摩周

下山します、山じゃないけど( ´△`)
DSC08816.jpg

ザックにカメラを刺していきましょう
途中までいいかんじで滑ってきたけど
斜度がないとスケーティングしないとならない

雪があると思って滑ってるといきなりブレーキがかかる
下はアスファルトでした( ´△`)
しょうがないんで最後のほうは普通に歩くスキー

結局20分くらいかかったね
DSC08818.jpg

短いスキーでお疲れさまでした( ´△`)
DSC08819.jpg

余ったお湯でオニオンスープ
ほんとは上で飲もうかと思ってたけど
風が強くそんな余裕はなし( ´△`)
DSC08820.jpg

ここからは養老牛が近いんで
からまつの湯の行ってみます
DSC08822.jpg

4台もいる、このくそ寒いのに
寒いからいるのか( ´△`)
日曜はやっぱりダメだね、やめましょう
DSC08823.jpg

ランチウェイ、冬はここからモアン山に行くコースになってるんだね
あの道、ソリで滑ったら面白そう
止まらなくで沢に突っ込むか( ´△`)
DSC08825.jpg

その後、標茶の温泉にいきます
左足は2か所水ぶくれ、右は皮が剥けてしまってる
足がしみる~
でもモール温泉でよかった
これが強塩泉だったらこんなもんじゃなかったね

でも足が擦れるってことがわかっただけでも来た甲斐があったね
いきなり山にいってたらもっと大変な目に逢ったはず

カメラは寒さでバッテリーが途中で切れてました
インスタ360は長時間撮れないっていうのがネックなんだよね( ´△`)

2019-12-10(Tue)
 

裏摩周

12月8日

忙しくなる前にトマムに行こうと思ってたけど
まだ二ポしかやってないようなんでやめて
裏摩周にスキー練習に行ってみます

昨日の雨で道路はヤバいことになってて
ずっと40km/hくらい
DSC08799.jpg

でも中茶別あたりからは圧雪アイスバーン
いつもより30分は遅く到着
すでに昼近い

まだアスファルト出てる、大丈夫か
今日はシール登行の練習
DSC08800.jpg

途中からは雪道
シールはいいかんじ
若干、惰性で進むからスノーシューよりはずっと早い
DSC08801.jpg

でも小指の外側が痛くなってきた、両足( ´△`)
滑ってるときはなんともなかったのに
歩くとなると擦れるようです
DSC08802.jpg

2/3くらいまできたところで右側がジンジン痛い
どうかなってるね、はずしてみます
皮が剥けてる、パワーパッドを貼りましょう( ´△`)
DSC08805.jpg

でも痛いのは変わりないんで1歩ずつ行きます
いつかは着くでしょう( ´△`)

雪が風で飛んでなくなってるところもある
端に残ってるんでそこを行きます
DSC08807.jpg

着いたけど風強い
下でー7℃だったから
体感的にはー10℃以下になってるんじゃないかな( ´△`)
DSC08809.jpg

売店は閉鎖中
DSC08810.jpg

トイレも
DSC08811.jpg

トイレの陰が風下っぽいので休憩
足が痛いんでとにかくブーツを脱ぎたい
DSC08813.jpg


体の中から温めましょう
DSC08814.jpg

動きたくないけど展望台に行きます
素手になりたくないんでここからカメラを棒につけて
動画にします( ´△`)
DSC08816.jpg

摩周湖も寒そう、まだ凍ってはいないね
こっちから摩周岳に行く人もいるみたいなんで
いつか行ってみたいけどまだまだ雪が足りないね
スナップショット- 1

戻ってシールをはずします
けっこうな粘着力、今日はまだいいけど
極寒の時は手袋外さないでできるんだろうか
シートに巻き付けるのが大変
モタモタしてたら凍傷になりそう( ´△`)
DSC08815.jpg

~つづく~



2019-12-09(Mon)
 

山スキー

スキー板買いました、新品は高いんでヤフオクで( ´△`)
去年、ボードのブーツで滑れるのを買ったけど
やっぱりシールがないと疲れるし
ブーツが固定されてないから止まるのも大変

で長いスキーを買おうを思ってたんだけど落札できず
短いスキーを落札,99cm,短かっ
IMG_4681.jpg

解放して歩くこともできるし、リフターもある
IMG_E4682.jpg

もちろんシールもある
粘着タイプだね、こっちほうがズレないでいいみたいだけど
ちょっとコツがいるみたい
IMG_E4683.jpg

クランポンもある、
アイスバーンで使うみたいだけど
急なところははずしてアイゼンのほうがいい気がする( ´△`)
IMG_4684.jpg

短いんで深雪はキビシイだろうから
低山歩きとか林道だね、
それ以前にパウダーを滑る技術もない( ´△`)
早く試してみたいけど道東は全然雪降らないからね
とりあえずワックスはかけて用意だけはしときましょう( ´△`)


2019-11-30(Sat)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ・ほろたち・夕張マウントレースイ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ・ほろたち・夕張マウントレースイ

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR