FC2ブログ

トマム

1月29日


昨日からの雪でパウダーはリセットされたようです

IMG_1381.jpg


ただ風もあったようで溜まってるところとないところもある

溜まってるところはパウ板でも埋まったね( ´△`)

E710FB6E-C35D-4CC6-8BF5-DFD4436853A0-498-0000005A3C112ADC.jpg


陽は出てるけど寒いのでずっとパウダー

B1136E5D-2384-484A-B08D-AC059F443603-498-00000085A5C4CB08.jpg


平日ということでそんなに解放エリアには人はいないので

今日はハイクはしません


レストランもガラガラなんでいっぴんの豚丼を食べましょう

シーズン券割で810円

思ったより量はないね

これなら昼からも腹が苦しくはない( ´△`)

IMG_1387.jpg


昼からは団体もリフトに乗りだしたんで

ゴンドラのほうが空いてたね

IMG_1389.jpg


今回もログをとってみました

思ったよりバッテリー持つね、半分くらい

拡大するとやっぱりずれてるね

日本の衛星が運用されたらこのズレもなくなるんだったかな( ´△`)

 


3時過ぎに終了~

また狩勝峠を越えていきます


くったり温泉でカレープランというのがあったのでそれにします

入浴とビーフカレーで1000円

大きい肉がゴロゴロ入ってる、これで520円はお得

オレは豚肉のほうがすきだけどヾ(・ω・o)

IMG_1390.jpg



スポンサーサイト
2018-01-31(Wed)
 

宮城屋旅館

トマムをあとに新得へ


高速料金がかからないということで新得にある

宮城屋旅館へ行きます

素泊まり4000円


ホステルってもう死語になるかも( ´△`)

IMG_1374.jpg


1~3号室という看板の前にはドアが1つしかない

開けるとまたドアが3つ

そこでスリッパを脱いで各部屋に入るようです

下宿スタイルだね( ´△`)


シングルの設定はないようです

ベッドに柵はいらないでしょう

病院みたい( ´△`)

IMG_1372.jpg


トイレ、バスは別

冷蔵庫もないね

IMG_1373.jpg


前がフクハラなんで夕食はこれ

IMG_1375.jpg


イカ刺しも買った

しょうゆとわさびも

ちょっと食いすぎた、腹がきつい( ´△`)

IMG_1377.jpg


窓でビールを冷やしといた

IMG_1378.jpg


1号室に誰かいるようで音が筒抜け( ´△`)

テレビの音も聞こえます


そのうち聞こえなくなったと思ったら今度はイビキ

はっきりとした寝言もいうみたい

最初は電話してるのかと思った( ´△`)


これはダメだね、車中泊のほうがずっと寝れる

それでも3時頃からは記憶がないんで寝たんでしょう

6時過ぎにトイレに起き出す(隣の人が)

なのでオレも強制的に起きます


というか3号室が空いてるのになんで隣同士に入れるんだろう?

その辺の配慮ができないとこはダメだね

場所的にはいいんだけど、ここは2度と来ません( ´△`)


ここからトマムまでは40kmほどなんで

また狩勝峠を通って行きます


~つづく~





2018-01-30(Tue)
 

トマム

1月28日


今日もトマム

でも前泊はしないで朝に出発

高速を使い1730円

道が混んでなければ3時間はかからないんだね

往復だと3500円

やっぱりホテルのほうが安い

なによりも朝、ゆっくりできる( ´△`)


10時半スタート

ちょうど混んでる時間なのでタワー側に行きましょう


いきなりハイク

上は風も有り寒いです

71630651-4B51-435A-AFDE-3DF3B98090A5-3900-000006A24DB8A0FF.jpg


今回は旧リフト跡を行ってみます

15C6E081-11F2-4841-B336-D1D72A8A48B7-3900-000006A4D31578C1.jpg


おもえばこのリフト

めっちゃ長いのを思い出した

今は半分になりニポチェアになってるけど

420EC6A3-C23A-47A6-B2DA-4F756A3E2DAC-3900-000006A55B41E2AD.jpg


パウダーだけど吹き溜まりでうねってる

なので途中から横に出ました

A5CC87E6-4EB8-42F2-9CC9-F3AB43AC99A1-3900-000006A89762A87A.jpg


ゴンドラ側に行って、崖崩れ跡

けっこう雪が積もったね~

これなら飛べるね、飛ばないけど( ´△`)

32F6C420-518B-4AC9-9C06-21062D080C02-3900-00000676AB28E7B1.jpg


時間は1時、たい焼きを食べましょう

IMG_1358.jpg


2階はめっちゃモヤってる

たぶん豚丼がいっぱい売れてるんだとおもう( ´△`)

IMG_1360.jpg


その後はずっとパウダー探し

3時半になり終了~


今日は新得に宿をとってます

風呂はあるみたいだけど小さいので木林の湯に行きましょう、

シーズン券でタダだしね( ´△`)

IMG_1370.jpg


外は寒いがここは常夏

このプールにいったい何人日本人がいるのか( ´△`)

IMG_1371.jpg

 

風呂はスキー場帰りの人もいるから

半分くらいは日本人( ´△`)

ここ温泉ならいいのにお湯だから肌がカサカサになる


せめて温泉の素でも入れればいいのに( ´△`)


~つづく~





2018-01-30(Tue)
 

トマム

1月23日


ホテルを出て狩勝峠を越えます

トマムまでは1時間かからないです


トマムに着くと強風の為ゴンドラやってません、パウダーリフトも( ´△`)

IMG_1330.jpg


しょうがないんでタワー側に行きましょう

ホタルストリートを通ったら所々に火がある

なんだろう?これがホタル?( ´△`)

655C848A-75BB-43B3-910C-458DB4619D4F-2585-000004DB4129ABB5.jpg


林の中はパウダーもそこそこあるね

なので戻って腕章をもらいにいきます

今年初の解放エリアだね

IMG_1332.jpg


でもまだパウダーは少ないんでどこでも行けるわけではないのでハイクしてみます

何人か登ってたね

4F834725-A5F4-4085-BE58-44AE0239F1EA-2585-000004E4BB7D09E9.jpg


トマム側がやってないということは

稜線を使って向こう側に行ってみましょう(ΦωΦ)

右側は雪庇ができてる

8BB76235-69D6-47C1-94FA-51FBCCD6AD24-2585-000004E6805CFBF0.jpg


ピステンもかかってるところもあるから一気に行けるかとおもったら行けない

吹き溜まりもあるし2回ほど板をはずさないとダメだね


で降りてきました

2669F922-958D-4D2C-B0C2-EAAF894B280F-2585-000004E9E197460F.jpg


ここがコースとの合流地点、ヘアピンカーブのところ

ここからはいつも通りなんだけど

誰も滑ってないんでずっとパウダー( ´△`)

338A3B84-9A3D-4B8E-8094-46BE204B2675-2585-000004E9EB8E5875.jpg


ハイクしたんで喉渇いたし、腹も減った

ラーメンを食べましょう

鷹の爪って旭川の鷹栖からきてるようで

とうがらしが入ってるわけじゃないんだね


とろみのあるスープとストレート麺

うまいけど1050円はちょっと高いかな

IMG_1349.jpg


昼からも風は止まず、リフトをまわします

今回はヤマレコのログをとってみました

これをみながら行くと迷うことはないね

最近流行りのスキー場アプリじゃないけど

拡大するとコースやリフトも載ってます

地図が古いけど( ´△`)

で、出来てきたいところにあらかじめマークをして

誰も行ってない林の中を行ってみます

が、行きすぎたようでリフト下に出てしまい

そこからパウダーの急斜面を這い上がるハメに( ´△`)


タイムラグがあるんだね、もう少し早めに出るようにしないとね


骨組みだけのゴンドラ

なんだろう、作業用?はじめてみた

IMG_1350.jpg


3時になり今日もケガなく終了~

今日は、か( ´△`)

IMG_1354.jpg


その後また狩勝峠を通って帰ってきました

たぶんこのルートが一番近いね

峠越えと途中のグニャグニャ道が難だけど( ´△`)


2018-01-24(Wed)
 

くったり温泉 レイクイン

1月22日 


明日は天気が荒れるらしい

というか北東の風だと仕事にならないので

トマムに行くことにします

腰もだいぶ良くなってきたしね( ´△`)


がいつものホテルが空いてない

ビジネスホテルだから平日が案外混んでるのかも

思ったけど平日の高速料金は720円(往復1444円)

これに温泉500円、朝食500円

と考えれば高速を使わないところに泊まれば

そんなに変わらない、ということでレイクインにします

朝食付で5300円


前に泊まった時は洋室だったけど

今日は和室しか空いてませんでした

部屋の名前はオダッシュ山( ´△`)

reiku1.jpg


めっちゃ広い( ´△`)

reiku2.jpg


畳を数えたら18畳、なんか落ち着かないわ~

reiku3.jpg


この壁で宴会場を仕切ってるんだね~

reiku7.jpg


ちなみに隣はサホロ岳とニペソツ

トイレは別

reiku8.jpg  


お茶菓子もある、甘納豆

reiku4.jpg


浴衣は8着

8人部屋?( ´△`)

reiku6.jpg


壁が壁なんで隣の声聞こえるんじゃね?

と思ったけど隣はいませんでした

ニペソツには1人いた


とりあえず風呂だね、もう9時過ぎなんで空いてていいね~

なぜか露天風呂の戸が閉まってた( ´△`)

10時まで?それとも戸がしばれた?


ビールを飲んで就寝、

寝てしまえば広さは関係ないからね( ´△`)

reiku9.jpg  


1月23日

朝、目覚めると部屋の広さにびっくりする( ´△`)

朝食に行きましょう

バイキングだね、前は1人ずつだったのに

人数で変わるのかな?

けっこう品数はある

珍しいところではイカ刺しもある( ´△`)

reiku10.jpg


カレーもあったけどそんなに食べれないので

ヨーグルトだけにしときましょう


~つづく~

2018-01-24(Wed)
 

トマム

1月14日


トマムの動画(スナップショット)


[広告] VPS

2018-01-20(Sat)
 

トマム

1月14日


トマムの動画(後編)


[広告] VPS

2018-01-19(Fri)
 

トマム

1月14日


トマムの動画(前編)


[広告] VPS

2018-01-19(Fri)
 

トマム

1月11日


今日は休みです

船魂祭ということで強制的に

うちらには全く関係ないけど関係ある人が

皆休みにしろと文句言ってるんでしょう( ´△`)


ということでトマムに行きます

けっこう人います、団体かな

tomamu111.jpg


正月はずっとパウダーボードだったんでSOに乗りましょう( ´△`)

日曜日には、札幌からたっき~が来るしね


こっちは雪が降ってないのか固めだね

パウダーもちょっといまいち


待ちなしでゴンドラにのれるのはいいけど

tomamu1114.jpg


早めにご飯

ピザ屋のサイドメニューになるのかな

コーラ付で500円

丸いのはイカではなく玉ねぎです

お盆がめっちゃ滑る

コースターなり滑り止めをひくなりしないと

絶対こぼすね( ´△`)

tomamu1113.jpg


ここはアラームが鳴って教えてくれるようです

全部の店でやればいいのに( ´△`)

tomamu1112.jpg


昼から崖崩れのところに行ってみます

去年飛んだところは誰も行ってないね~

道をつけて飛んでみます


下はパウダーかと思ったらそうでもないみたいで

はじかれて転びました

なのでもう1回


今度はうまく着地したと思ったら腰に衝撃が( ´△`)

フラットなんでモロにきたようです

これはムリ~、まだ1時だけど帰ることにします


運転中はいいけど降りる時が大変

これは治療だね


ということで次の日、整体へ

やっぱり腰椎がちょっとずれたみたい

でも仕事はします、ムリしない程度に。


日曜日まで治るかな~

ムリだろうね~( ´△`)


2018-01-16(Tue)
 

富良野スキー場

1月4日


今日は富良野です

ここはどこも圧雪されてるのでSOで行きます

今年からバックカントリー用のゲートができたようで

コース外もいけるようです


なので行ってみるとけっこう積もってます

トレースがあるんで奥までいける

中には沢まで行って歩いた跡もあるので注意しないとね( ´△`)


あちこちにゲートがあるようでそれを探索するだけでけっこうなパウダー

一旦車に戻りやっぱりパウダーボードにします


結局パウダーばかり滑り終了

ハイランドふらので宿泊


1月5日

今日はトマムの予定だったけど

昨日雪が降ったようなんでまた富良野にします

huranohahirand.jpg


今日は新プリ側に停めます

hurano105.jpg


雪はあるんだけどガスってるね~

なのであまりコース外に人はいません


スマホのナビで軌跡をとりながらいきましょう

なんとなく北の峰と新プリが山でつながったね

あとは雪崩に注意だね( ´△`)


今日は家に帰るので2時半には終了

屈足温泉に入り帰ってきました



[広告] VPS




2018-01-16(Tue)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

産地直送厚岸産カキ
産地直送厚岸産カキ 1箱3000円(送料別) 北海道厚岸産のカキを生産者から直接発送致します 殻つきカキ 1箱(4kg前後) サイズ M~L込み(およそ100g前後)40個前後 発送 ヤマト宅急便(クール便) 4kg以上は1箱10kgまで(送料は重量により変わります) 生食OKです 発送詳細(5kgまで) ■ヤマト宅急便 [北海道] 1200円 (北海道) [北東北] 1500円 (青森、岩手、秋田) [南東北] 1600円 (山形、宮城、福島) [ 関東 ] 1700円 (茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨) [ 信越 ] 1700円 (新潟、長野) [ 中部 ] 1800円 (静岡、愛知、岐阜、三重) [ 北陸 ] 1800円 (富山、石川、福井) [ 関西 ] 1900円 (滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山) 上記はクール料込みです 消費期限が4日ですので配達日数を考慮してください 支払方法 ■銀行振込 北洋銀行 メール haaaaamachan@yahoo.co.jp
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR