FC2ブログ

西別岳(リスケ山)

8月29日

今日は摩周岳に行きます
登山ではなくトレランです

サブザック用としてトレランザックを買ったので
それに最小限のものを入れて9時半出発
降水確率0%なのに霧雨、寒いです

摩周岳は行きません、何も見えないしね
西別岳に着いたころまだ11時だったのでリスケ山までいきます
利助さんはいませんでした( ´△`)

西別岳まで戻りゼリーを食べます
パンとおにぎりも持ってきたけど腹が痛くなったら嫌なんで食べません

途中外人のカップルとスライド
hey!と声をかけてきたんでなんだ?とおもったけど
何を言ってるのかさっぱりわからず
???となってたら

ノークマ?ノークマ?と言ってる
あれか走ってきたから熊でも出たとおもったんだね
OK,ノークマノークマと言っておきました( ´△`)

あと2kmというところでなんとか3時間半で行けるかと思ったけど
無理でした、最後は登りだった( ´△`)


sonyの自動動画で編集




ヤマレコ
距離だけならトムラウシ並みだね( ´△`)

何か温かいものが食べたいので久々にラーメン弟子屈
昼時でもないのにけっこう混んでる
なぜか人気があるんだよね~
IMG_2830.jpg 

魚介絞り醤油800円
味はまぁまぁだけどオレは太麺がすきじゃないんだよね~
IMG_2829.jpg 

と思ったらラーメンによっては細麺もあるんだね
最初に見ればよかった( ´△`)
どんなラーメンよりも山頂で食べるカップ麺のほうが
ずっとおいしいけどね(゚д゚)オイオイ
IMG_2827.jpg 

その後標茶の温泉に入り帰宅
筋肉痛はあるけど膝は痛くない
摩周岳はトレランには最適だね
フードバレーの前にまた来ることにしよう( ´△`)

スポンサーサイト
2018-08-30(Thu)
 

サバ

8月28日

最近サンマが獲れだしてるらしい
なんでも海水温が下がってきたとか
ということで?久々に沖に行くので竿を持って行きます

するとすぐにかかった
小サバだね、
入れ食いかとおもったけど最初だけ
だんだん単発になり全く釣れなくなったの終了

自動魚はずし機も1年ぶり
手動か( ´△`)
IMG_2780.jpg 

結果小サバ28、ニシン1
はしりなんでこんなもんでしょう、まだ8月だしね
これから水温とともにサバ→イワシ→チカ
となるんじゃないかなと( ´△`)
IMG_2781.jpg


2018-08-29(Wed)
 

斜里岳 動画②

2018-08-28(Tue)
 

斜里岳 動画①

斜里岳の動画を編集してあとはUPするだけとなってたのに
消えてる( ´△`)

ファイルはあるのに中身がない
どういうこと?
それだけじゃなくパソコンもちょっとおかしい
解像度が低くなってて画面が横に伸びてる

元に戻そうとしたけどできない
ドライバーが壊れてるみたい
復元もダメ
このままでも使えないことはないんで
またいちから作り直し( ´△`)

二回に分けてアップすることにします

2018-08-27(Mon)
 

斜里岳②

ピークをあとに馬の背へ
ここから中斜里岳へ行くんだけど
何人か休んでる、後から来た人との話を聞いてみると
ここで下山するらしい
せっかくここまできてもったいないと言ってるけど
途中であった孫と登ってた80歳の人だね、帰りのことを考えたらそのほうがいいと思う

落ちそうな岩(竜の玉)というらしい
DSC02892.jpg

中斜里からみた本峰
DSC02893.jpg 

東斜里岳は二度と行かない
逆目のハイマツがひどいからね
でもピークにオレが積んだケルンがあるんだけどもう崩れたかな~
冬に根北峠からスキーで行くルートがあるからそっちからなら行けるかも
DSC02898.jpg

ここまでくると南斜里岳がぐっと近くに見えるね
ここの道も廃道になるかも
DSC02899.jpg 

で馬の背まで戻るか反対側へ降りるか
ここも年々ハイマツが伸びてきたんで行けるうちに行くことにします
ログもとります、迷わないようにね( ´△`)
とここで強風
帽子が飛ばされそう
急に吹いてきた、さっさと下りましょう
DSC02900.jpg 

コルまできました、ここからはやぶ漕ぎ
前はテープがあったけどもうない
最初ちょっと迷った( ´△`)
ここが入口
DSC02901.jpg 

道はないようである、かすかに。
でも人の足跡はないね~もう誰もここは使わないのかな~
20分ほど枝と格闘

今日は人が少ないんですぐ出れるかなとおもったけど
鈴の音がするんで身をかがめてしばらく待機
いきなり薮から出てきたらビックリするからね
熊の気持ちがよくわかる( ´△`)

いなくなったところで元の道に合流
また旧道を行きます
ここのロープなくなってるんじゃない?
登りはいらないけど下りはちょっとキツいかも
DSC02902.jpg 

しばらく行ったらあった
枝ごと折れて流されたんだね~
こういうところの整備はなかなかしないよね、斜里岳は
お金はとるのに
たぶん清岳荘の維持費になってるんでしょう
地元の人は利用しないのに( ´△`)
DSC02903.jpg

ラジオはまだありました
後でわかったけど朝一で登った人の写真にもあったから
今日登ってる人のじゃないね
DSC02905.jpg

最後の渡渉で十分足を冷やしていきましょう
DSC02906.jpg 

2時10分にはゴール
思ったより気温は上がらなかったね
これなら雌阿寒でもよかったかも( ´△`)
DSC02908.jpg 

その後、札弦の温泉へ
お盆が終わったせいか車中泊の車もだいぶ減ったね
DSC02912.jpg 

例によりレストランはやってないので
標茶のセイコマでかつ丼
安定の味( ´△`)
DSC02911.jpg 

~つづく~

2018-08-24(Fri)
 

斜里岳

週末は台風が来るような来ないような
Tシャツ目的で黒岳登山記録会でも行こうかなとおもってたけど
微妙な天気、あそこまで行って中止なら悲しいのでやめましょう( ´△`)

8月23日
雌阿寒岳でも行こうかなとおもったけど気温が高い予報
なのでまた斜里岳にします
今回は最初からトレランシューズでいきます
8時スタート。と思ったら管理人がいる

DSC02871.jpg 

いなくなったとおもったら出てきた
ここは駐車場協力金100円なんだよね(トイレも100円)
協力金なんで強制ではないけど隣にいるんじゃ払わないわけにもいかず( ´△`)
ちょっと話もして8時5分スタート

アジサイも咲きだしたね
DSC02872.jpg 

一昨日の雨で水量が多くなってる
でも増水してるってほどじゃないね
春に比べたら全然少ない
DSC02873.jpg 

誰かラジオ忘れてる
ここは滅多に熊は出ないけどね
DSC02874.jpg 

いつものように下二股で顔洗い&おやつ休憩
DSC02875.jpg 

いつもはチョコ系だけど
たまには違うのでも
DSC02876.jpg 

大文字草がいっぱい咲いてる
DSC02878.jpg 

フキはまだあった
ちょっとずれて水が出てなかったので直しましょう
DSC02877.jpg 

今日は人が少ないんで鈴はしまってたんだけど
このおじさん、全く気付かない
マップもでかい、風に煽られたらじゃまだろうに
なのでここからは鈴を出すことにします( ´△`)
スナップショット- 1

ここで沢は終わり
今日はアクションカメラで動画を撮りながら来たので
滝とかの写真はほとんどありません
のちほど動画にします
DSC02880.jpg 

今日は10円入れます
5円玉がなかっただけ( ´△`)
DSC02891.jpg 

10時半ピーク
ということは2時間半だね、
靴を変えなかったのと休憩も1回だけだったからかな
しかしおっさん、じゃまだわ
なぜ標識のとこに居座ってるかな~
写真を撮るのに夢中
DSC02881.jpg 

しょうがない、先におにぎりでも食べましょう
で靴下も変えます
風があって涼しい

曇ってるけど遠くまで見える
阿寒岳方面
DSC02882.jpg 

羅臼岳方面
DSC02884.jpg 

野付半島
DSC02885.jpg 

国後島
DSC02887.jpg 

三井コース
今年はどうするかな
また紅葉の時か
DSC02889.jpg 

ご飯を食べてもまだ11時、人もそんなに多くないんで
中斜里岳に行くことにします

~つづく~


2018-08-23(Thu)
 

ねむろシーサイドマラソン②

温泉に行く前に根室といえばタイエー
ちょっと寄ってみます
ちょうど昼時で混んでた
焼きとりとパンを買いましょう
ここは総菜が充実してるしパンもおいしい
IMG_2761.jpg

ゆうゆに着きました
早速参加賞のタオルを使います
広げて写真を撮ろうとしたら隣にいた人も同じタオル
この人もマラソンの帰りなんだね
写真はやめました( ´△`)
IMG_2764.jpg 

風呂上りに昆布ソフト250円ワッフルコーンなのに安い
昆布パウダーと昆布が1本刺さってます
この色と味は長昆布の3等っぽいね(謎
昆布はしょっぱくアイスは甘い
これはこれでありだね
スイカに塩をかけるかんじ?
IMG_2768.jpg 

リクライニングがあるんで仮眠
タオルの写真も撮りましょう
IMG_2766.jpg 

アゼチの岬にも行ってみます
ここは夕日がキレイなところです
タイムラプス動画を撮ります
夕陽にはまだ早いけど待ってるほど暇ではない( ´△`)
IMG_2770.jpg 

家に着き、ビールを冷やし
カニを食べることにします
が、まだ凍ってました
カニは明日だね( ´△`)
IMG_2774.jpg 
一応動画も
Hさん、星野源の曲を聴きながら走ったということで( ´△`)

アゼチの岬
人が映ってるのはハマナスの実を採りにきてた家族連れ( ´△`)


2018-08-21(Tue)
 

ねむろシーサイドマラソン

8月19日

今日は,ねむろシーサイドマラソンです
元は納沙布岬マラソンという名前だったけど
評判が悪かったせいか、去年から名前もコースも変わりました
何よりも参加賞が花咲ガニということでそれ目当てです( ´△`)
IMG_2754.jpg 

まず受付
体育館でコースごとに分かれてます
荷物預かりも分かれてたね
そんな並ぶほどの人数でもないけどね
それでも今年は1000人以上エントリーしてるようです
IMG_2756.jpg 

参加賞は大判のタオル
大判って珍しいね
フィニッシャーならわかるけど
IMG_2758.jpg 

パワーテープも入ってました
適当に貼ってみます( ´△`)
IMG_2759.jpg 

今回は北見からOさん達も参加ということで
チームレイトです
S__14639137.jpg 

9時ハーフがスタート
9時5分10kmのスタートです

一応カメラで追いかけます
Oさんは早いんで無理だけどHさんは練習もしてないみたいなんで
行けるかなとおもったけどスタートから早い( ´△`)
5分前半のペース
2kぐらいでペースが落ちたんでこれならいけるかなとおもったけど

5kくらいから3人で抜いたり抜かしたりしてる
コースがずっとアップダウン続きなんで登りが得意だったり
下りが得意だったりするんだとおもう
もしくは負けず嫌いに火がついたか( ´△`)

オレは最初のオーバーペースが効いたのか7kぐらいで離される
2回目の給水で追いつくかなとおもったけど
給水はスルーしたみたい
オレはしっかり飲みます( ´△`)

追うのはあきらめ
なんとか1時間で行けないかな~とおもったけど
最後も登り坂、これは無理だ( ´△`)
あと200Mくらいのところで観客がざわついてる
ハーフのトップの選手がきましたというアナウンス
トップということは川内選手じゃね?

後ろをみるとやっぱりそう
めっちゃ早い
川内選手のラストスパートは何回も見てるけど
機関車のようです、よけなければ轢かれそう( ´△`)

で川内選手の次にゴール
ここだけ写真で切り取ったらオレは2位だね( ´△`)

結果1時間01分、これでもまぁ頑張ったほうです
ゴール後、牛乳とジュースをもらいます
そしてカニも
ちゃんと保冷バッグに入ってる
車の中で痛まないようにクーラーボックスと保冷剤も持ってきたのに
せっかくなんで入れたけど( ´△`)
IMG_2773.jpg 

カニの鉄砲汁ももらえます
冷凍モノだけどダシはしっかりでてます
IMG_2760.jpg 

そうこうしてるうちに表彰式
なんとHさん、年代別で4位に入賞してる
距離別、男女別、年代別と細かく分かれてるんですごい数の入賞
こんなに多く表彰してる大会ははじめてだね
3位まではメダルももらえる
4位は賞状と参加賞をもらってました

店も何店かでてるのでエスカロップバーガーなるものを食べます
カツのライスバーガーだね
ライスがうまくない、パンのほうがいい
というかタケノコ入りのバターライスがエスカロップの特徴なんじゃね?
出来立てならまだいいかもしれないけどこれはダメだ
中身だけ食べてライスは捨てました( ´△`)

その後Oさん達は北見へ
オレは霧多布の温泉までいきます
市内の銭湯入浴券ももらったけどたぶん混んでると思うんで

~つづく~







2018-08-20(Mon)
 

タイムラプス

最近よくタイムラプス動画をみるけど
たしかアクションカメラにもあったはずと思い撮ってみます

カメラにはインターバル静止画となってるね
スマホにもあるけど長時間はキビシイのと広角じゃないからね

場所は岩保木
思えば今度の日曜、マラソン大会があるんで練習しないとヤバいなと( ´△`)
天気が悪く山も行けないし前日に走って筋肉痛で走るのも嫌なんで
今日しか走れないんじゃないかと
IMG_2749.jpg

で走ってる間に車から撮りましょう
夕陽じゃないのが残念だけど雲の流れは映ってるね 
これで1時間くらい撮って画像数は360枚以上( ´△`)


夕陽だともっとキレイだろうし
山からの日の出もいけるんじゃないかと
でもテン泊は重いしめんどくさいんだよね( ´△`)


2018-08-18(Sat)
 

斜里岳②

下山も旧道コースをいきます
DSC02839.jpg

ほとんどの人は新道を行くので
たぶんこの人達よりは早く着くと思う
DSC02841.jpg 

長靴に変えるのもめんどくさいんでこのまま行くことにします
グリップがいいんで滑らないです
DSC02845.jpg 

めずらしく旧道を行く人がいる
とりあえずストックはしまったほうがいいと思う
枝とかに引っかかってバランスが崩れたら終わりだからね( ´△`)
DSC02847.jpg 

沢よりもこういう土のところのほうが危険
DSC02850.jpg

最初は足が濡れていやだなとおもったけど
登山靴と違い水はけがいいのか、おもったより苦にならないね
むしろ足が冷やされて気持ちいい
途中からはあえて水の中を選んで行ったね( ´△`)
DSC02846.jpg 

水場まできました
せっかくなんで飲みましょう
DSC02855.jpg 

浄水器に入れて( ´△`)
DSC02856.jpg 

下二股でおにぎり休憩
しばらくすると山頂にいた人達が次々とやってきたね
高齢者は疲労困憊、新道はひざが痛くなるからね( ´△`)
DSC02854.jpg 

最後の渡渉、ここで足を十分に冷やしてから行きます( ´△`)
DSC02857.jpg

林道にでました、いつもならけっこう疲れてて長いな~
と感じるけど今日は朝よりも体が軽い、
足を冷やされて全身の血の巡りがよくなったのかな~
なんなら走れるくらい
汗かくんで走らないけど( ´△`)
DSC02858.jpg 

2時半過ぎにはゴール
DSC02861.jpg 

早速販売機へ
やっぱり炭酸かな
DSC02862.jpg 

まだけっこういるね
DSC02863.jpg 

夏は最初からトレランシューズのほうがいいかもね
問題は足がふやけて靴ずれをしないかどうかだね
DSC02866.jpg 

その後札弦の温泉に入ります、けっこう混んでた
レストランは17時からなんでまだやってません
日曜、祭日くらいは通しでやればいいのに
DSC02869.jpg 


2018-08-15(Wed)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

フリーエリア
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自作オセロ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR