FC2ブログ

トマム

1月14日

今日もトマム、朝の気温はー22℃( ´△`)
でも風がないんで大丈夫

北見、帯広、札幌からレイトキャンパーが集まるということです
同じ板の人、はじめて見たね、ワンサイズ大きいけど
スナップショット- 1

平均年齢は47歳
このメンバーはパーク大好きなんでパウダーは行きません
オレはカメラ役です( ´△`)

昼も、缶コーヒーとたい焼き1個だけ
オレは中にいてわからなかったけど
外人が水着でいたらしい
春スキーならわかるけど、この寒いトマムでやるとは(゚д゚)
Oさんが動画を撮ってくれてました
スナップショット- 3 

昼からもずっとパークで3時には終了
皆、家が遠いし、体力も持たない( ´△`)

その後、くったり温泉に入り帰ってきました

16日は確定申告(1回目)なので15日はずっとそれをやって
今日、動画がやっとできました( ´△`)


スポンサーサイト



2019-01-18(Fri)
 

トマム

1月13日

今日はトマムです
前乗りはしなかったので朝に出ます
まだ太陽が出てないので薄暗いです
ライトを付けての出発は久々で
なんか懐かしいです、前はよく行ってた( ´△`)

高速で3時間
ちょうどMさんも到着してました
連休のせいか混んでます
新婚のMさん、今日が初滑りです
IMG_3157.jpg 

雪が降ってないのでコースはちょっと固め
なのでパウダー探しです( ´△`)

この前おにぎりを食べた時、豚汁セットが安いということがわかったんで
また食べます、全部のメニュー制覇するかな( ´△`)
IMG_3159.jpg

駐車場からあふれてる
IMG_3160.jpg 

ゴンドラが終わるとタワー側に帰る人の列
相当中国系の人がいるんでしょう
IMG_3170.jpg 

明日もトマムなんであまり動画は撮らなかったけど
みたら1本できそうなんで作りましょう( ´△`)



2019-01-16(Wed)
 

トマム

1月2日

朝起きると昨日よりキレイな日の出
またタイムラプスを撮ります
そんなに変わらないのでUPはしません( ´△`)
DSC04248.jpg 

朝食は無料です
メニューも昨日と若干変わってるね
そこそこ種類もあって十分
同じ無料でもアルム東の具なしカレーとは大違い( ´△`)
IMG_3129.jpg 

その後トマムまでいきます
雪が降ったらしくパウダーだね
まだ笹は出てるんでコース外はちょっと早いか
DSC04250.jpg 

眠れる象
笹の髪飾りができてる、やっぱりメスなんだね( ´△`)
DSC04249.jpg 

けっこう寒いです
DSC04251.jpg 

足はというと痛くないね、違和感はあるけど跳ねても衝撃が来ない
晩成温泉が効いたのか、
大樹神社に賽銭を奮発したからか( ´△`)
DSC04253.jpg 

ちょっと散策しましょう
崖崩れ跡は木がなくなってる
人工物もあったんでもしかして下に水路でも造ったのかも
DSC04255.jpg 

上のほうのパウダーはもう行けるね
DSC04258.jpg 

沢はまだ早いかんじ
水が流れてるところもある
DSC04259.jpg 

遊べそうなところもある
行かないけどね、まだ足が完治してないし( ´△`)
DSC04260.jpg 

一旦下に下ります
何件か店が変わったね
おにぎり屋ができたようです
安くて200円か、高いね~
DSC04262.jpg 

カレー屋や豚丼、たい焼き屋はあります
DSC04263.jpg

パン屋ができてたのでそれにします
カレーパン300円、コーラ150円
DSC04264.jpg 

パークはまだ開放してません
DSC04267.jpg 

チョッカリ山も
誰か滑ったあとはあるけど
DSC04268.jpg 

旧リフト跡
DSC04269.jpg 

外人とかはガンガン入ってるけどね( ´△`)
DSC04270.jpg 

テラスは中国人祭り
DSC04274.jpg 

タワー側も行きます
笹はあるけど人が来ない分パウダーです( ´△`)
DSC04277.jpg 

今日は帰るので2時には終了

しほろ温泉に寄って帰宅しました
DSC04278.jpg

足も痛くないようなんで
一旦家に帰ってまた来ようと思います( ´△`)


2019-01-07(Mon)
 

晩成温泉

大樹神社をあとに晩成温泉に行きます
ここも大樹町

元旦は6時~5時までやってるということです
DSC04239.jpg 

ここは珍しいヨード温泉
ヨードチンキのように赤っぽいです
DSC04240.jpg 

500円でバスタオル、タオル付
粗品もくれました、干支石鹸
DSC04241.jpg 

おしるこもある、あとで食べましょう
DSC04243.jpg 

やっぱり混んでるね~
たぶん地元の人が毎年のように来てるんじゃないかなと
6時からだから風呂に入りながら初日の出が見れるね
ただ露天風呂はないです、バルコニーみたいのはある

ヨード温泉ということで
ちょっとしたキズなら治るとか治らないとか
オレの捻挫も治らないかな( ´△`)

目の前は太平洋
初日の出にはもってこいの場所だね
DSC04242.jpg 

風呂上り、おしるこをもらいます
モチじゃなくてイモだんごだね、ちょっと飽きる( ´△`)
DSC04244.jpg 

みかんも勝手に食べていいみたい
DSC04245.jpg 

大樹神社に行って大樹温泉に入る
このパターンはいいね~、正月らしいし何よりも安い
オレは大樹町の特別住民票というものを持っていて(何年か前に全国の大樹さんを募集してた)
年に1回、晩成温泉に無料で泊まれる特典があるので来年使うかな~
と思ったらその特典はもう終わってました( ´△`)

帯広に戻ります
昨日買ったものがまだ冷蔵庫に残ってるのでそれを食べます
DSC04247.jpg 

ざるそばは飽きたんで
うま煮を入れて温かいそばにしましょう( ´△`)
DSC04246.jpg 

明日はトマムに行く予定なので
今日も足に湿布して寝ます

~つづく~




2019-01-04(Fri)
 

大樹神社

大樹山から下山
どこか近くの神社で初詣に行きたいんだけど
ここまできたら大樹神社まで行くことにします

そこそこ立派な神社です
DSC04226.jpg 

空いてるので駐車場もすぐ近くに停めれます
DSC04227.jpg 

なんたって大樹神社だからね、お賽銭は100円
たまたま5円がなかった( ´△`)
DSC04229.jpg 


DSC04231.jpg 

お守りを買います
500円、安っ
DSC04233.jpg 

おみくじはちゃんと箱から棒を出すタイプ
それでいて50円、これまた安っ
DSC04232.jpg 

大樹が大樹山に登って大樹神社に来てるわけだから
大吉以外出る気がしない


やっぱり( ´△`)
DSC04234.jpg 


DSC04235.jpg 

DSC04236.jpg

隣がセイコマなんで車で休憩しながらどこかやってる温泉がないかと調べたら
晩成温泉がやってるみたいなので行ってみます

~つづく~
2019-01-04(Fri)
 

1月1日 大樹山

元旦の朝
窓の外をみてみると空が赤くなってきました
ちょうどビルの横だしこれは日の出みれるね、
ということでタイムラプスをとります
窓の格子?がジャマだ( ´△`)
https://youtu.be/MOLT_NJCPqo

朝食付きなのでご飯を食べにいきます
ここからなぜか写真がない( ´△`)
たぶんバッテリーかSDカードが外れたんじゃないかと

ホテルを出て大樹山を目指します
更別の牧場から行くようです
雪が少ないけど埋まると思うんでスノーシューでいきます
ここから写真が復活( ´△`)
DSC04192.jpg 

大樹山は登山道はないので冬に登るしかありません
でどうせ登るなら元旦だなと。記念として( ´△`)
まだ人は登ってないようです
動物の足跡はいっぱいあります
DSC04193.jpg 

何回かバラセンを越えないとなりません
雪が少なくまたぐのが大変
足で踏んでみたら下にずれることがわかったんで
間をくぐることにします
DSC04195.jpg 

牧場の端まできました
DSC04194.jpg 

ここからは尾根を行きます
が雪が少なく笹だらけ( ´△`)
DSC04197.jpg 

斜度があるんでリフターを上げます
少し楽になったね
DSC04200.jpg 

稜線にでました
まだけっこうあるね~
笹も多くなってきて引っかかるので
スノーシューは外しましょう( ´△`)
DSC04204.jpg 

途中は背丈くらいあるやぶ漕ぎ
それを越えるとまた雪が出てきました
DSC04205.jpg 

ここがピークのようです
看板も何もありません、三角点も埋まってるのかわかりません
1時間ちょっとの予定だったけど
2時間近くかかったね( ´△`)
DSC04207.jpg 

ちょうど昼なんでおにぎり
正月なんで赤飯、なんとなく( ´△`)
DSC04210.jpg 

看板も何もないのでマジックで色紙に書いてきたので珍しく自撮り
何パターンか撮りましょう
20190101120736(4) - コピー 



これで目的は達成
下山します

木の間から十勝平野がちらっとみえるくらい
反対側は日高の山々がみえるんだけど
これも木がジャマでいまいち
DSC04211.jpg 

アカゲラもいました
DSC04215.jpg 

帰りはショートカットしていきます
下りは笹も巡目なんで楽
ツボ足で降りてきました
DSC04220.jpg 

あとでわかったけどここを開ければ
バラセンを越えなくても行けたんだね
DSC04221.jpg 

今度きた時にそうすることにしましょう
DSC04225.jpg 

いや、今度はないか
大樹山という名前じゃなかったら登ってないし( ´△`)


~つづく~


2019-01-03(Thu)
 

12月31日 コンフォートホテル

温泉をあとホテルに行きます

途中スーパーで買い物
なんか大人数のものばかりで1人前のものがない
で割り引きになってるんだけど元々が高くね?
正月価格だね( ´△`)

コンフォートホテル、ここに2泊します
街中なんで駐車料金がかかるけど朝食付きなんで
そんなに高くないです
DSC04176.jpg 

冷蔵庫もある、連泊の時はこれ大事
DSC04177.jpg

ウエルカムコーヒー
DSC04178.jpg 

窓からの景色
こっちって東側だよね
ということは初日の出はここで見れるんじゃね?
8階なんで遠くまでよくみえるし
DSC04179.jpg

スーパーで買ってきたもの
DSC04181.jpg

あとカキのお礼でお酒ももらったんで持ってきた
一升瓶はさすがに重いんでボトルに入れてきた
DSC04155.jpg 

温泉の売店でそばも買ってきた
DSC04182.jpg 

ビールをのみながらテレビをみてまったりとします
ダウンタウンもマンネリ化してきたね、
無人島生活と交互に見てたけど
どっちも年とったな~と。
オレもか( ´△`)

そば茹でます
日本酒にはざるそばかなと
DSC04183 - コピー 

まずくはないけど乾麺なんでこんなもんか
腹が空いてないっていうのもある

そんなかんじで今年も終わりました

~つづく~


2019-01-03(Thu)
 

12月31日トマム

今日はトマムに行きます
31日って平日なんだね、高速料金が割引になってない( ´△`)

思えばトマム初滑りだね、この前はシーズン券をとりにきただけだったからね
まだ全コースはやってないけど雪はそこそこある
DSC04160.jpg 

足はというと普通に滑る分には大丈夫だけど
飛んだり、着地はまだ痛いね~
DSC04161.jpg 

コース外も行けないことはないけど
まだ笹が出てるし、段差があって危ないところもある
DSC04162.jpg 

左足をかばうせいか右足がすぐ疲れる
休み休み行きましょう( ´△`)
DSC04164.jpg 

昼は車の中で適当に食べてタワー側にいきます
奥のグランプリZがまだ行けないのでパウダーもなし
DSC04173.jpg 

2時になり早めに終了
DSC04165.jpg

今日も帯広に泊まるんだけどその前に温泉
どこも混んでると思うし31日なんで何時までやってるかわからないので
狩勝峠経由で屈足温泉にいきます
これで高速代が浮いたね( ´△`)


2019-01-03(Thu)
 

12月30日

12月30日
今日で仕事は終わり、船を上げ、しめ縄や松を飾り
旅行の支度をして出発~

ホントはニセコあたりに行きたかったんだけど
富良野で痛めた足の捻挫がまだ痛い
歳と共に治りづらくなってるのか
ずっと仕事で治るヒマがないのか
両方だね( ´△`)

ということでニセコまで行って滑ることができないのは嫌なんで
帯広に3泊します
出発してストックを忘れたことに気づく
ゼビオに寄ってみるとあるじゃない5千円のが
これは買いだね、いいのは1万するからね( ´△`)
ついでに足首のサポーターも買いました

ふみぞの湯に行ってみたらめっちゃ混んでる、車の停める場所もないくらい
やめましょう( ´△`)、ちょっと遠回りだけど赤いベレーに行きます
500円、あれ、値上げした?
ここも混んでたけどふみぞの湯よりはまし
いつも思うけど露天風呂があればいいのに。
DSC04156.jpg 

でオトフケのホテルへ
DSC04157.jpg 

もらいもののビール
自分では発泡酒系しか買わないからね
DSC04159.jpg 

早速サポーターつけます
これは固定というより寝てる間に湿布がとれないようにする為( ´△`)
DSC04158.jpg 

あれ?晩飯何食ったんだろう?
思い出せない( ´△`)

~つづく~



2019-01-02(Wed)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR