FC2ブログ

釧路湿原マラソン

7月28日

今日は湿原マラソン
7時の時点ですでに27℃、これは暑くなりそう( ´△`)
釧路に着いたら少し下がったけど湿度もあるのでムシムシする

今年もMさんと10km
30kの人は地獄だね
IMG_3904.jpg

参加賞はここ数年は同じだね
IMG_3907.jpg

餅もくれました
IMG_3906.jpg

アリーナに入って荷物を預けます
ここは涼しいです
今日はレイトTシャツの猫バージョンでいきます
IMG_3909.jpg

暑いので開会式も見ず、待機します
七夕の短冊がある(釧路は8月7日)
パン食べたい?大丈夫か
スナップショット- 1

これまた哲学的( ´△`)
スナップショット- 2

30kのスタートの時間なので移動
救急車も待機してます、今日は何人倒れるのか( ´△`)
スナップショット- 3

10kは最後にスタート
行きは向かい風、暑いので助かる
給水も皆寄ってたね

5k地点で30分
がんばれば1時間で行けるか?
帰りは追い風かとおもったけど街の中なのか無風
アスファルトの照り返しで30℃は越えてるとおもう

6kくらいから一気にペースダウン
思った以上に体力が消耗してるようです
8kあたりからは倒れてる人も出てきました

結局オレがみただけで4人倒れてたね(゚д゚)
とにかく歩かないように足を動かすのが精いっぱい
結果1時間7分、いままで一番キツかったね
一応カメラも持ってるのでスタートと最後だけは撮りました( ´△`)

Mさんもすぐにゴール
もらったドリンクを一気飲みします
水もかぶったんでびしょ濡れ
アリーナに行ってシャワーを浴びます

ちょうど昼なんで今回もぼくぜんで焼き肉
IMG_E3910.jpg

暑いのでご飯ではなく
冷麺にしました( ´△`)
IMG_3912.jpg


スポンサーサイト



2019-07-28(Sun)
 

登山バッジ

ニセイカウシュッペのクラウドファンディングのリターンがきました

赤岳のポストカードとバッジ
IMG_3901.jpg

寄付金は3000円なんでこんなもんでしょう( ´△`)
バッジのクオリティが低い
IMG_3902.jpg

バッジは別に集めてないけど
利尻岳に行ったとき小さなお土産屋に入り
何か買わないといけない感じになり
しょうがなくバッジを買ったのがこれ( ´△`)
IMG_3903.jpg

北海道の場合、山小屋がないところがほとんどだから山を下りてから
売ってる場所を探して行かないとならないから
よほどのコレクターじゃない限り集めないと思う
まぁ、ネットでも買えるけど( ´△`)

バッジはどうでもよくて
いつニセカウの道が行けるのかそっちが気になるんだけど
なんかいろいろと手続きがあるらしくまだ先みたい

別に皆が安全に登れる山じゃなくても
アンギラスとか南斜里岳とかみたく
バリエーションルートとして通れればそれでいいんだけど
行政が絡むとそうもいかないようです

ニセカウより愛山渓の林道が先に復旧するみたいだから
今年の紅葉は沼ノ平が混むかもしれないね( ´△`)



2019-07-26(Fri)
 

武佐岳

7月22日

トムラウシからまだ日が経ってないけど
足は腫れが引けば痛みはないです
武佐岳なら行けるんじゃないかと思い行ってみます

先行者は1台だけ、平日だしね
北見ナンバーだけどレンタカーだね
本州からきたんだろうか
DSC06493.jpg

水たまり、けっこう雨降ったんだね
DSC06498.jpg

2人降りてきたね、これでもう誰もいないね
カッパ着てる、上は雨なのかな~
DSC06497.jpg

キノコも水が溜まってます
DSC06500.jpg

小屋の戸がさらに壊れてる
もう直す人もいないのかも( ´△`)
DSC06501.jpg

鐘を鳴らしてみます
いい音、寺の鐘みたい( ´△`)
DSC06503.jpg

水はいっぱい出てる
蒸し暑いので顔を洗います
DSC06504.jpg

この先の坂、滑る
DSC06506.jpg

景色はないんで花でも撮りながらいきましょう
DSC06508.jpg

けっこうな笹、ダニがつくかも
DSC06510.jpg

だんだんガスが濃くなる
昼から天気の予報なんだけどね
DSC06516.jpg

アザミの葉がチクチクする
DSC06518.jpg

8合目で休憩

DSC06532.jpg

9合目からは霧雨
DSC06535.jpg

ピークが見えてきた
若干雨は収まったきた
DSC06538.jpg

何も見えません
でも武佐岳に来たのは理由があって
DSC06542.jpg

去年、名前の色塗りをしたんだけど
武に点が付いてないことに気づいたんで
それを付けにきました( ´△`)
DSC06543.jpg

その前にご飯、雨かもしれないと思いお湯持ってきた
DSC06545.jpg

で彫刻刀も買ってたんだけどどこにやったかなかったので
カッターとナイフで( ´△`)
DSC06546.jpg

で全体に色を塗って完成
なんか変だけど木が汚れてきたら馴染むでしょう( ´△`)
DSC06547.jpg

で他の人の登頂写真をみるのが楽しみ
去年はニペソツの写真でかなり楽しませてもらった(ΦωΦ)

斜里岳方面( ´△`)
全く何も見えないピークで1時間近くいたね
DSC06553.jpg

下山します
DSC06555.jpg

若干見えてきた
DSC06558.jpg

水たまりみたらおたまじゃくしかな
もう8月になるのに
DSC06565.jpg

車に戻ったら、靴下にダニが2匹
早く風呂に行かなければ( ´△`)
足はちょっと痛み出したくらい
このくらいの山なら行けるんだね( ´△`)
DSC06566.jpg

保養所温泉500円
DSC06567.jpg

その後、中標津のすき家でニンニクの芽牛丼、ちょっと皮が固い
アイヌネギ牛丼があればいいのに( ´△`)
IMG_3900.jpg


2019-07-24(Wed)
 

トムラウシ

トムラウシの動画
2019-07-23(Tue)
 

トムラウシ③


ケルンまできました、
石が墓石にみえる( ´△`)
そいういえば昨日トムラウシ遭難の日だったとか
前トムでも亡くなってるから墓石でも違和感はないね( ´△`)
DSC06462.jpg

雪渓はカッパを履いてるので尻滑りできました
DSC06469.jpg

ここは何年か前にビバークした場所
はまキャンプ地です( ´△`)
DSC06470.jpg

この登りがけっこう長い
DSC06476.jpg

霧雨だったのが本降りになってきた
DSC06478.jpg

なので朝よりもドロドロ
長靴なんで真ん中を行くんだけど
それでも滑る( ´△`)
DSC06480.jpg

木道も慎重にいきます
DSC06481.jpg

カムイ天上、このあたりでスポドリがなくなる
予備のに変えたいんだけど雨が降ってるんでそのままいきます
DSC06484.jpg

しばらく行ったら大木があって雨がしのげるので
ザックを下ろして水を付け替えました
この木に助けられたね( ´△`)
DSC06486.jpg

分岐、あとは15分くらい
ただ下山はここからが長く感じる
DSC06487.jpg

なんとか足も持ったね
DSC06488.jpg

自転車がある、ここから温泉まで行くのかな
DSC06489.jpg

日帰りの人は誰もいません
結局12時間50分かかった
DSC06490.jpg

いつもなら東大雪の温泉に入るんだけど
今日は絶対に眠くなるんでしほろ温泉まで行きます
足はやっぱり赤く腫れてる
再来週はマラソン大会だから休ませないとヤバいね( ´△`)



2019-07-21(Sun)
 

トムラウシ②

テント場から北沼へ

ここは花畑になってるのでピークだけ行って
下山するにはもったいないと思う
DSC06403.jpg

大きい岩もあるので単なる移動コースではないけど
DSC06408.jpg

北沼が見えてきました、雪渓もまだまだある
DSC06412.jpg

まだ昼前なんでもう少し行きます
こっちは若干晴れてるね
DSC06417.jpg

ロックガーデンまできたらナキウサギの声が聞こえだします
誰もいないから警戒してないんでしょう
DSC06420.jpg

ただやっぱり足が痛くなってきた、
ヒサゴまで行く時間はあるけど帰りが問題
ロックガーデンの登りはけっこう足にくると思う

ということで今回はここまでにしてナキウサギ探しをします
と思ったら誰か上で叫んでる、下にオレがいるとも知らず( ´△`)
忠別からトムラウシのピークに行ってまた忠別小屋まで行くらしい
ここのコースは縦走しても単独の場合、短縮コースに降りても交通機関がないから
引き返すルートにする人がけっこういるんだよね~
DSC06426.jpg

また登り、足が悪化しないようにゆっくりいきます( ´△`)
DSC06429.jpg

で北沼、雪渓の壁がまだ高い
DSC06435.jpg

このあたりの景色は天国なんだけど
なんせ足が痛い( ´△`)
DSC06441.jpg

キャンプ地にきました、まず足を冷やします
DSC06443.jpg

そういえば鎮痛剤があるんだと思いそれを飲んで
テーピングもしましょう
ちょうどテントを張ってくつろいでる人がいたんで話をしながら休憩
東京から来て縦走してるんだとか
DSC06444.jpg

午後からは天気が下り坂なんで最初から長靴とカッパでいきます
DSC06445.jpg

また縦走者、なぜ斜め?余計疲れるだろうに( ´△`)
DSC06448.jpg

トムラウシ公園まできました
足はというと薬が効いてきたのか
ある程度の痛みのところでとまってるかんじ
これくらいなら地獄をみないで済む( ´△`)

DSC06457.jpg

~つづく~

2019-07-20(Sat)
 

トムラウシ①

7月17日

朝、起きてみると雨降ってる
曇りの予報だから来たのに( ´△`)
4時頃になると他の人達も動き出したんで
オレも用意します

霧雨程度だけど濡れると嫌なんで長靴とカッパでいきます
5時スタート
DSC06341.jpg

ガスってて何もみえません
DSC06344.jpg

カムイ天上まできました、
濡れてるのでザックは降ろしません、ちょっと座るだけ
DSC06354.jpg

ここからはどろどろ道なんだけど
去年整備したので楽です
DSC06357.jpg

でも整備してないところはドロドロです
DSC06359.jpg

途中でトレランのおばさんが抜いていきました
トムラウシでトレランは素人じゃないね( ´△`)
DSC06363.jpg

コマドリ沢、ここで長靴をデポするつもりだったけど
雨が止まないのでこのまま行きます
DSC06365.jpg

さっきのおばさん、カッパを脱いでる
あとでFBみてわかったけどたぶん選手だね
海外の山とかも行ってるみたい
DSC06366.jpg

まだ雪渓がある、
でもここけっこう急だから雪のほうが楽です
DSC06368.jpg

岩場で団体、なんかトムラウシ遭難を思い出す( ´△`)
DSC06373.jpg

抜かすのも大変なんで休憩します
雨が止んできたので長靴も靴に変えます
カッパもドロドロですわ
DSC06374.jpg

縦走の人達も何組が降りてきたね
ガイドの人の荷物はすごいよね
たぶん全員が入れるテントとか持ってるんでしょう( ´△`)
DSC06380.jpg

ケルンまできました
風がないんでよかった、ここは風があるときは立ってられないからね
DSC06383.jpg

岩場をいきます、
DSC06384.jpg

リスもでてきた
DSC06385.jpg

トムラウシ公園
団体に追いついたね
DSC06386.jpg

ちょうど休憩中だったんで抜きます、よかった( ´△`)
DSC06387.jpg

ここはやっぱり紅葉の時が一番いいね
DSC06389.jpg

山頂は全くみえません
DSC06392.jpg

だんだん花畑になってきました
DSC06396.jpg

まずキャンプ地に寄ってみます
DSC06399.jpg

これが新しくできたトイレブースだね
週末はトイレ待ちができるらしいから
2台あればだいぶ解消されるでしょう
テント場が1つなくなったけど( ´△`)
DSC06401.jpg

このあたりでくるぶしが痛いのに気づく
まじかー、忠別から10日経ってるのでもう治ってると思ってた
まだ半分なのにこれはヤバくね?
擦れないように絆創膏を貼ります

何も見えないピークは行かず北沼方面にいきます
長靴と予備の水をデポしましょう
DSC06400.jpg

~つづく~


2019-07-19(Fri)
 

トムラウシ

7月16日

そんなわけで?あまり遠くへは行けない状態だけど
行ける時に行かないと人生はいつどうなるかわからないので
明日トムラウシに行きます( ´△`)

前日登山口まで行きます
だんだん舗装が伸びてきたね
でもちょっとずつしかやってない気もする( ´△`)
DSC00001.jpg

温泉からの林道がけっこう荒れてる時があるから
夜はちょっと怖い
DSC00002.jpg

ゆっくり走ってるとキツネが寄ってきます
車=何かくれると思ってるんでしょう
DSC00004.jpg

これは別のキツネ
今時期は子ぎつねもいるから
あちこちで車にひかれてるよね( ´△`)
DSC06337.jpg

駐車場に着くと10台くらいいる
すでに寝てるようです
DSC06339.jpg

上のほうの誰もいないところに停めましょう
テレビはもちろん携帯もみれないので
ラジオを聴きながらビールを飲んで寝ます
DSC06340.jpg

~つづく~


2019-07-18(Thu)
 

病院

今年は久しぶりに礼文か利尻に行こうかなといろいろを調べてたんだけど
先日親父が入院( ´△`)

なんか急に肩が痛いと。本人は肩外れたと言ってまったく動かせない状態
夜だったんでまず町立へ
レントゲンとCTを撮ってよくわからないけど脱臼してるんじゃないかと
(たしか内科の先生)
ここじゃ何もできないので
紹介状と画像のCDを持って市立へ走ります

でCTがうまく映ってないということでもう一回撮り直し
すると脱臼ではないと
肩の腱が切れて出血して腫れてるとのこと
(専門ではないとはいえ脱臼かどうかもわからないのか
誰も町立に行きたがらないはず)
その血を抜き取ったら痛みはなくなり
しばらく点滴もして家に帰ってきました
時間はもう3時半、うっすらと明るくなってたね( ´△`)

次の日、夕方にまた痛み出したと
がまんできるような痛みではないのでまた市立へ
で血を抜いたら痛みは消えました
またいつ痛みだすかわからないので今回は入院

といっても痛み止めの点滴をしたらもう何もすることはないので
(MRIは撮ったけど)3日目には退院
とりあえず収まったのかなと思ってたら
退院から3日目にまた痛みが出て市立へ
この数日で3回救急にかかった( ´△`)
血も抜いたけどあまり溜まってないということで
強めの薬にしてなんとか収まってるかんじ

で今日予約してたんで診察
今度は大丈夫じゃないかということで
薬を減らして、1か月後に診察
予約をしてるのに3時間もかかった

昼はとっくに過ぎてるんで売店で
弁当が安かったんで買ってきました
値段以上に名前が気に入った
IMG_3899.jpg

ウーン、マンダム( ´△`)







2019-07-18(Thu)
 

東ヌプカウシヌプリ

天気はいいんだけど雲が湧き上がってるから上は微妙
でもピークが目的じゃなくて
ナキウサギ目的だからね( ´△`)
DSC06280.jpg

何年もきてないけど
倒木がひどいね~
DSC06281.jpg

何年か前の台風でやられたままなんだね
DSC06285.jpg

頭ぶつけた、なんか痛いとおもったら
枝がでてる、なぜここに( ´△`)
DSC06286.jpg

このへんは苔ゾーンで若干涼しいです
DSC06284.jpg

稜線からは真っ白
DSC06292.jpg

ピーク、誰もいません
DSC06295.jpg

真上だけはポッカリ空いてます、あるある( ´△`)
DSC06296.jpg

さらに奥にいきます
DSC06298.jpg

でガレ場のナキウサギエリアに着きました
何人かいるね
DSC06300.jpg

4人のグループが飯食いながらデカい声で話してる
飯食うならなぜここにくるかな~?
基本グループでナキウサギ探しは無理です( ´△`)

そのうち帰って行ったのでナキウサギ探し
とおもったら2人は蝶を探してるみたいで
草むらをガサガサ動いてる

こんな状態なら見つからないので
パンを食いながら待ちます
その2人もやっと帰ったので探します

このおじさんはナキウサギ探しなんだけど
あちこち動いてる、上から見ても見つけれないだろうに( ´△`)
DSC06302.jpg

1匹発見
これがデジカメの限界
DSC06309.jpg

おじさんは着替えはじめました( ´△`)
DSC06316.jpg

鳴き声がしなくても動いてるから
息を殺してジッと待てば出てきてくれます
DSC06313.jpg

なんとか動画も撮れたので帰ります
結局1時間はいたね
DSC06319.jpg

帰りも真っ白
紅葉?そろそろ雪が降るのかな(゚д゚)
DSC06330.jpg

アヤメがけっこう咲いてました
DSC06329.jpg

半分くらいきたところでくるぶしが痛み出す
やっぱり無理はできなかったね
DSC06334.jpg

でゴール、まだ上に2人いたので
名簿をみてみたら8時半から登ってる
4時間はいるってことだね、すきだね~( ´△`)
DSC06336.jpg

2019-07-14(Sun)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ・ほろたち・夕張マウントレースイ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ・ほろたち・夕張マウントレースイ

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR