FC2ブログ

サバ

もう8月下旬
ということで今は産卵したカキを沖だし(栄養のある海域に移動すること)
産卵したカキ
通称水ガキ、これを約1か月かけて身入りをよくします
IMG_4357.jpg

このロープいっぱいになれば
だいたい今年の分はあるんじゃないかと
IMG_4358.jpg

で帰り際、なんか魚影が見えた気がしたんで
次の日は竿を持っていきます
IMG_4359.jpg

最初は全く反応なかったけどしばらくしたらきた
サバだね、まだ8月なのにいるんだ
でも当たりが薄い、たま~に来るくらい

結果、サバ9 ニシン2 チカ1
IMG_4360.jpg

GPSの調子が悪いんでヤマレコでログとってみた( ´△`)
十分使えるね、
予備としてログは保存しておきましょう( ´△`)
IMG_4356.png
スポンサーサイト



2019-08-31(Sat)
 

羅臼岳③

風呂は入らなかったのでシャツを着替えます
道路わきの駐車は10台くらい

ここから岩尾別川沿いは熊の出現率が非常に高いんで
車をゆっくり走らせます、が逆光であまり見えない( ´△`)
最近はパトロールもいるんで車で止まってたら
すぐ飛んでくるからね

今日はいないんだなと思い普通に走らせます
ユースホステルから少し行った先のカーブで
いきなり熊!あぶねーと急停止
後ろの車もキキッて止まったね( ´△`)

みたらけっこうデカい
少し道を歩いたあと反対側の斜面に消えていきました
後ろの人が車から降りて見に行ってたね、すぐそこにいたら危ないだろう
熊の突進力を知らないな( オレも知らんけど)
DSC07229.jpg

車を反対車線に回して窓からみてみるとまだ草むらにいたので撮影
すぐに逃げていきました
熊は頭がいいから車がいない時をみて道路を渡るんだね
たまに道路でウロウロしてるバカ熊もいるけど( ´△`)

羅臼岳はだいたい年に1回しか来ないけど
熊は5回みたことになるね
車なら別にいいんだけど登山中に吠えられるのは御免だけど( ´△`)

たまには知床峠を通っていきましょう
山も見えてきた、登山あるある( ´△`)
DSC07230.jpg

峠から
あと3時間早ければ山頂からでも見えたのに( ´△`)
IMG_4354.jpg

熊の湯でも行こうかなとも思ったけど閉鎖してて
パトロールの車もいる
もしかしてここでも熊が出たのか( ´△`)

結局別海まで行って温泉に入り帰ってきました

2019-08-29(Thu)
 

羅臼岳②

下山を開始したらすぐに団体がいる
ここでご飯を食べてるんだね
DSC07206.jpg

団体はもう1組いて追い越すこともできないので
羅臼平までずっと後ろをついていきます

大沢を超えたあたりから天気が回復してきたね
今年は下のほうもけっこう整備されてた
そういえば去年、テントで何日も泊まって整備するって言ってたからね
IMG_4350.jpg

海が見えてきた
DSC07208.jpg

650峰あたりからは木のうえも注意しながら行きます
また熊がいないとも限らないからね( ´△`)
DSC07209.jpg

オホーツク展望に行ってみます
パノラマ台みたい
ここ足場が悪くてちょっと危ないです( ´△`)
DSC07210.jpg

落ちたら終わり( ´△`)
DSC07213.jpg

男の小便用のブースがあるのは
ここだけじゃないかな~( ´△`)
IMG_4348.jpg

下は晴れてる、太陽って素晴らしい( ´△`)
散らかってた紙もなくなってたね
DSC07218.jpg

2時半にはゴール
着いてまずトイレの臭いがするっていうのは嫌だね~
駐車場にもあるんだからいらないとおもうけど
そうすると木下小屋の人が困るか
DSC07220.jpg

ホテルの温泉は1000円
混浴の露天風呂は+200円
なので入りません( ´△`)

500円くらいにしてもっとたくさんの人に入ってもらったほうが
儲かると思うんだけどね~、この規模で1200円は高すぎ
登山のあと、ほとんどの人は風呂に入るから
他のところに客をとられてるだけだとおもう( ´△`)
DSC07221.jpg

裏の露天風呂をみてみます
あれ?お湯がある?
とおもったらパイプから水が漏れてるだけでした
DSC07223.jpg

下は空っぽ
DSC07225.jpg

滝見の湯にも行ってみます
ここは健在、ここに温泉があるって知らない人もいるんじゃないかな~
熊が出るからあまり宣伝もしないのかも( ´△`)
DSC07226.jpg

と思ったら外人のカップルがきた
ここに温泉がある!って顔してた
滝を見にきたようです
熊のエサだね(゚д゚)
DSC07228.jpg

~つづく~
2019-08-29(Thu)
 

羅臼岳

8月26日

朝起きるとまた予報が変わってる
山は雲がべったり( ´△`)
DSC07144.jpg

昼から晴れが夕方からになってる
少しでも晴れを期待してゆっくり行きましょう
DSC07146.jpg

熊情報をみると昨日は出てないみたい
というかこれは人の目撃情報だからいないという情報ではないよね
いても草むらに隠れたらわからんし
DSC07149.jpg

ここのトイレも臭いよね、いつもドア開いてるし
お金をとってバイオにすればいいのに
DSC07147.jpg

ティッシュ?違う、神飾りの御幣だ
昨日の風で落ちたのかも、あちこちに散らばってる
DSC07152.jpg

雨は降ってないけどガスだね
DSC07153.jpg

オホーツク展望
天気が悪いんで蟻もいません
DSC07157.jpg

上でガサガサとしたんで何だ?
と思ったらエゾリスでした、写ってないね( ´△`)
DSC07163.jpg

何かの巣っぽい
DSC07168.jpg

弥三吉の水で顔を洗います
ガブガブ飲んでた人いたけど大丈夫か
ここならキツネいるだろうに( ´△`)
DSC07171.jpg

水たまりになってるところもあります
DSC07174.jpg

林のミニチュア
DSC07177.jpg

もう紅葉してる木もあるね
DSC07181.jpg

ここ羽衣峠っていうんだ
何が羽衣なんだろう?
DSC07182.jpg

大沢、真っ白、風もあって寒くなってきた
DSC07184.jpg

いつも雪渓のある時に登ってるんで見えないけど
ない時は岩がゴロゴロしてる
DSC07185.jpg

この先も風の通り道なんでカッパを着ましょう
ここの道、左に変えたんだね
DSC07186.jpg

元の道は土砂が崩れてくるんだ
DSC07187.jpg

縦走者、ということは昨日から登ってたんだね
大学生かな、この先登山をするかどうかは知らんけど
いい経験になったんじゃないかとおもう( ´△`)
DSC07188.jpg

羅臼平、見えないにもほどがある( ´△`)
DSC07192.jpg

弥三吉君のレリーフでも
DSC07190.jpg

岩清水、寒くて飲みたいと思わない
DSC07198.jpg

何これ?ストックの山
団体がいるのかな
DSC07199.jpg

上のほうにいるね
岩が滑るんで1人1人登ってるみたい
DSC07200.jpg

山頂いっぱいじゃないの?
でもすぐに下山してるようです
DSC07201.jpg

でもすんげー時間かかってる
ガイドも大変だ( ´△`)
DSC07202.jpg

景色がないんで奇岩でも
DSC07203.jpg

三角点はピンタイプ
DSC07205.jpg

何が何でも山頂でラーメン食べる人っているよね
風の当たらないところまで降りればいいだろうに( ´△`)
DSC07204.jpg

写真と動画を撮って下山します
羅臼の羅が維になってる( ´△`)
IMG_4346.jpg

~つづく~



2019-08-28(Wed)
 

ウトロ

知床五湖からウトロに戻ってきました
世界遺産センターに入ってみます
DSC07127.jpg

ビジターセンターと同じだね
DSC07131.jpg

恒例のジオラマもある、なぜか白い
DSC07128.jpg

展示物は少なめだね
恒例?のシアターもある
自然の紹介ビデオって眠くなるよね
よくNHKでやってるかんじのやつ
熊嵐でも流せばいいのに(゚д゚)オイオイ
DSC07129.jpg

隣の道の駅にも寄ったけど
売ってるものは知床五湖の売店と同じだね

風呂に行きます
夕日台の湯、500円
ホテルはいっぱいあるけど高いからね
内風呂も露天風呂も狭いです( ´△`)

夕日台っていうくらいだから夕日が見えるかと思うけど
木で見えません、漁港が見えるから隠してるのかも
でも見えたらめっちゃキレイだとおもう
頭が出るくらいの柵でも付ければいいのに( ´△`)
DSC07133.jpg

風呂上り、休憩室で今日羅臼岳に登った人がいて
暴風で頂上は立ってられなかったと
本州からきた百名山バカなんでしょう
日本百名山と言っても日本を代表する山でもなんでもないのに( ´△`)

口コミをみたら評判のラーメン屋があるので行ってみます
波飛沫(なみしぶき)
昼はラーメンで夜は居酒屋兼用ということです

17時半からということで
行ってみたらけっこう混んでる
DSC07134.jpg

ネギラーメンの塩、豚骨だけどあっさりしてておいしい
ミシュランにも載ったとか
IMG_4341.jpg

混んでるのでカウンターなんだけど
隣のヤツが「ハゥハゥハゥ、ウマッ」って言いながら食ってる
うるさいわー、黙って食えよ( ´△`)

こんな田舎で並ぶんだね
ただ座席が少ない、満席で15人くらい
DSC07135.jpg

たぶんテーブル席でも相席になると思う
でもなぜ居酒屋メニューもやるんだろう
酒なんか出したら回転が悪くなるだけだろう
外で待ってる客がかわいそう( ´△`)

でも豚骨スープのストレート麺ってなかなかないし
味もいいんでまた来ることにしよう
並んでなければね( ´△`)

道の駅に戻り、寝る準備
けっこういるけど、日曜なんで少ないほうだとおもう
DSC07139.jpg

ここはマナーが悪いとこで有名になっちゃったからか
めっちゃ注意書き( ´△`)
DSC07142.jpg

監視カメラもつけたようです
旅行客というより釣り人のマナーがひどかったからね
登山者もここを利用するけど朝早いから夜は静かなもんです
DSC07141.jpg

近くにセイコマがあるんで行ってみると
19時までだって、もう閉店間際
23時ってとこはいっぱいあるけど19時って
なんか人手不足ってかんじにみえた( ´△`)
DSC07137.jpg

ビール飲んで就寝
オレの居酒屋メニューは缶詰( ´△`)
DSC07140.jpg

~つづく~


2019-08-27(Tue)
 

知床五湖

8月25日

どうも週末の天気が悪い、いいのは月と火だけ
大雪か二ぺあたりにでも行こうかとも思ったけど
紅葉までとっておいて、羅臼岳に行くことにします

その前に日曜は曇りの予報なんで
斜里岳に行ってみます、風があったら沢登りだけでもいいかなと
が登山口に行ったら雨、虹別は晴れてたのでよくなるのかなとおもったけど
どんどん悪くなってる
降水量は0mmってなってるけど、山は別だからね( ´△`)

最初からカッパ登山は疲れるのでやめます
で藻琴山に行ってみます
下は晴れてたんだけどやっぱり山だけ雨
DSC07059.jpg

屈斜路湖もうっすらみえるんだけど
ここは雨、気温は12度と寒い( ´△`)
DSC07061.jpg

そんな中、出発する人達
グループ登山はこのリスクがあるんだよね
せっかく集まったんだから天気がわるくても行かないと。となる( ´△`)
DSC07060.jpg

オレは自由な単独登山者なんでやめて
知床まで行くことにします
時間があるので知床五湖に行ってみます
ここは晴れてるね
駐車料500円
DSC07064.jpg

まず250円払い、10分くらいのレクチャーを受けます
ほとんどビデオ
ガイドさん、かわいい、地元じゃないね(゚д゚)オイオイ
でガイドも行くのかなとおもったら違った
説明したら勝手にいってらっしゃーいってかんじ
その服装は何?恰好だけ?
DSC07069.jpg

この組は15人くらいかな
中国系もいます
DSC07070.jpg

10分毎にスタートして行くんで前の組の人に追いついたり
後ろの組の人がやってきたりもします
DSC07071.jpg

昨日は熊がでて14時で中止になったとか
DSC07073.jpg

何日か前は湖で熊が泳いでたとか
DSC07078.jpg

天気がいまいちなんであまり湖もキレイじゃないね( ´△`)
DSC07087 - コピー

レクチャーで散々、熊いますって言われたもんだから
皆、手を叩きながら歩いてる( ´△`)
DSC07091 - コピー

ガイドがいないんだったら
鈴とかスプレーとか持ってきたのに( ´△`)
DSC07095.jpg

今日は日曜で人がいっぱいだからいいけど
平日の誰もいないときは無防備で熊のいるところに行かされるってことだよね
おばけ屋敷とかのアトラクションみたいだ( ´△`)
DSC07099.jpg

ここからは無料の歩道に上がります
DSC07109.jpg

回転扉がギーギーうるさい
DSC07110.jpg

展望台で調子に乗る、中国人( ´△`)
DSC07112.jpg

ここの一帯はなんで木がないんだろうとおもってたけど
牧場として開拓した跡なんだとか
DSC07119.jpg

この辺りでも熊は出てるようです
電気柵で守られたサファリパークみたいもんだよね
これで熊が人慣れしないわけがない
DSC07121.jpg

山は全くみえません
このあたりから雨が降ってきた
DSC07122.jpg

ゴール、ゆっくり歩いて1時間半だね
DSC07124.jpg

売店に行ったけど特に買うものはありません
この写真はもう有名だよね
熊に近づかないでって
こんな施設を作っといてわけわからん( ´△`)
DSC07125.jpg

~つづく~


2019-08-27(Tue)
 

マウント付きポール

前からポールにカメラのマウントが付いてればいいな~
と思ってて調べると1本5000円くらいで売ってる
でもこれだけの為に買うのもなんなんで作ってみることにします

材料
IMG_3993.jpg

これをポールの先に固定
IMG_3994.jpg

でカメラを付ければ完成
IMG_3995.jpg

なんだけど付けてない時のカバーをどうするかが問題
でいろいろ探した結果
見つけたのがこれ
鍋つまみ( ´△`)
これがちょうど6mm
IMG_3996.jpg

ポールに着けるとこんなかんじ
オレはグリップをつかむというより
上から抑えるかんじで補助的に使うだけなんで
ここの手触りが重要( ´△`)
IMG_3997.jpg

大きさ的にもいいし丸いので擦れることもない
使う時ははずしてポケットに入れるだけ
これに360°カメラをつければ別に棒を持っていかなくてもいい
礼文のスカイ岬と桃岩で撮った映像がそう

材料費も500円くらいだし
久々のヒット作だね

オレの中で( ´△`)


2019-08-24(Sat)
 

ねむろシーサイドマラソン

8月18日

今日は根室シーサイドマラソン
今年も10kmにでます

受付に行くとすでに抽選結果がでてる
これはまず当たらないけど一応みます
DSC07050.jpg

当たってるじゃない、ラッキー
参加人数が1000人位だからか確立が高いんだね
しまえびせんべい
IMG_4316.jpg

参加賞は大判のタオル
10kmで大判ってなかなかないよね
DSC07052.jpg

開会式、ここは駐車場から近いんで
車に行ったり来たりできるんで便利です
DSC07054.jpg

川内選手もいます
DSC07057.jpg

北見からOさん夫妻も来てたので合流
標津からYさんも来てました
まずハーフのスタート
川内選手が先頭を行きます
すごい焼けてる、真っ黒じゃない
釧路の時もおもったけど
公務員だった頃のユニフォームじゃないんでちょっとわかりずらいです
MAQ00909(1).jpg

ウォームアップ会場なんてあったんだね
オレは最初足の裏が痛くなるので1周走りましょう( ´△`)
DSC07055.jpg

根室高校のグランドだね
高校生の時、遠征で来たはずだけど全然覚えてない( ´△`)
DSC07056.jpg

10kmのスタート、
今年も一応カメラを持って走ったんだけど
OさんもHさんもスタート早いんですぐに被写体がいなくなった( ´△`)

5kくらいまでは確認できたけどその後はまったくみえない
後半はアップダウンが続くので追いつくこともできません
足は動くんだけど呼吸が苦しくてスピードがでません
やっぱり3回くらいは練習しないとね( ´△`)

後半はハーフと一緒のコースのせいか
給水も3か所あったね
MAQ00917(1).jpg

MAQ00918(1).jpg

ゴール
タイムは1時間4分、まぁそんなもんでしょう( ´△`)
MAQ00920(1).jpg

Hさん、20代の部で優勝だって、まじかー
優勝はメダル、賞状、北海しまエビ
根室シーサイドマラソン(1)

標津のYさんも5kmの部で優勝
遊びで参加してたみたいだけどアスリートの血が流れてるんでしょう
この大会は細かくクラス分けされてるので
入賞の確立が非常に高いです( ´△`)

売店で四島おにぎりを買いカニの鉄砲汁と一緒に食べます
前はこれが参加賞の1つだった
IMG_4317 (1)

根室といえばタイエーなので帰りに寄っていきます
ここは焼き鳥だけじゃなくパンや弁当も充実してます
ミルメークがあった、懐かしい
IMG_4326 (1)

次の日、解凍したカニをいただきます
去年より大きいね
当たりはずれがあるのかも
IMG_E4333.jpg

帰りにまたゆうゆに寄ってきたんだけど
入浴券が当たったね、9月中か
暇をみてまた走りに行くか( ´△`)
IMG_4329 (1)




2019-08-23(Fri)
 

霧多布岬

8月15日

次の日曜日はマラソン大会
いくら登山してるとはいえ練習しないとヤバいんじゃね?
ということで霧多布に行きます

まずゆうゆに車を停めスタート
IMG_4280.jpg

馬もいる
IMG_4282.jpg

キャンプ場がみえてきた
IMG_4283.jpg

ここのキャンプ場は霧が濃いので夏でも寒いです
IMG_4284.jpg

駐車場からは歩き
IMG_4285.jpg

灯台
IMG_4287.jpg

まだ先に道があります
ここは湯沸岬っていうんじゃ?
IMG_4288.jpg

端まできました、わけわからん歌碑
ここに名前を書けばいいのに、皆写真撮るんだから
IMG_4289.jpg


IMG_4292.jpg

ここは山で見るような花も咲いてます
フウロとか
IMG_4293.jpg

キリンソウとか
IMG_4295.jpg

でもここの一番は7月頃に咲くエゾカンゾウだけどね( ´△`)
IMG_4301.jpg

ザッパーンってかんじ
IMG_4296.jpg

穴が空いてるのもある
IMG_4300.jpg

灯台カードっていうのもあるんだね
ダムカードのパクリかな
かなり前に灯台スタンプラリーっていうのがあって
3日で北海道1周したのを思い出す
IMG_4298.jpg

でまた走ります
反対側にも馬いたんだね
IMG_4306.jpg

温泉がみえてきた
ただここからは一度下ってからの登りがある
交差点で後ろから自転車で疾走してくるやつがいる
で交差点をそのまま突っ切っていった(高校生くらい)
こっちが止まれなのに車が来てたら即死じゃない、怖いわ~( ´△`)

IMG_4307.jpg

温泉に入ります、ちょっと熱めなんだよね
今年からレストランができたようです、前は出前だった( ´△`)
IMG_4309 - コピー

ミニソフト250円、高っ
でも味はいいです
IMG_4310 - コピー

塩ラーメン、西山製麺のノボリがあったから
細麺じゃないなとおもったので( ´△`)
IMG_4311.jpg

往復で5kmくらいかな
練習というより単に観光して温泉に入っただけな気がする( ´△`)
IMG_4313.jpg
2019-08-23(Fri)
 

十勝岳ー富良野岳

富良野岳の分岐までくると青空もでてきた
IMG_4236.jpg

ここからは花の百名山と言われるように
花がいっぱい
IMG_4237.jpg

ただ時期的にもう終わりころだけどね
IMG_4238.jpg

外人は短パン( ´△`)
IMG_4244.jpg

山頂で休憩
IMG_4245.jpg

十勝岳方面はまだひどいね
IMG_4248.jpg

反対側はいい天気
毎年行く原始が原も見える、富良野岳は花が多いということで
団体やおばさん達がいっぱいでこっちのコースは避けてたからね
IMG_4250.jpg

温泉も見えてきた
IMG_4256.jpg

安政火口は行きません
下山して終わりじゃないからね
IMG_4269.jpg

三段山への分岐
ここが通れれば苦労しないのに( ´△`)
IMG_4271.jpg

駐車場にきました、しばし休憩して
ここから白銀荘まで行きます
IMG_4272.jpg

最初はかなりの急坂
ブレーキかけないと危ないです
途中登りもあってキツイです
IMG_4273.jpg

でも望岳台に行くよりはまし
20分くらいかな
歩くと1時間半だとか( ´△`)
IMG_4274.jpg

時間は17時前、
十勝岳でどうなるかとおもったけど予定通りだね
もう宴会してる人もいる
IMG_4277.jpg

温泉に入りたいとこだけど
今日は帰らないとならないので入りません
(屈足温泉で入った)
IMG_4276.jpg

とりあえずグルっと1周してきた
車やバスを使えばもっと楽なんだけど
人力でやることに意味があるからね
といいつつ自転車じゃないとやらないけど( ´△`)

今回の旅?で走った距離は1150km
ハイブリッドじゃないとガソリン代がヤバかったね
来年は利尻かな~



2019-08-22(Thu)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR