FC2ブログ

フードバレーとかちマラソン

長崎屋の駐車場が7時15分から開くということで
ホテルを7時頃出ます
無料はここしかないのでけっこう混みます
エレベーターも待ちができてたね

市役所に着くとすでにMさんもいました
DSC03911.jpg 

Mさんも前日受付をしたということでここに来る必要もないんだけど
トイレもあるし暖もとれるからね( ´△`)
DSC03913.jpg 

会場に移動
昨日の雨で下は濡れてるけど
風もないし気温もまずまずのマラソン日和
去年、一昨年はけっこう寒かったからね
DSC03914.jpg 

荷物預かりも番号ごとになってる
去年はひどかったからね
DSC03915.jpg 

スタート地点は人でいっぱい
あちこちで知り合いを探してる姿があったね
スナップショット- 1 

今年もカメラを持って走るのでパンダ隊を探します
ここからは写真はありません

9時スタート
この人数なんでスタートまで少し時間がかかるし
5kmくらいまでは集団の中なんでぶつからないように行きます

パンダ隊はというとすでに集団が分かれてきたね
今年は5か所も関門があり制限時間も5分早くなってます
仮装してる人もいっぱいいるしこの人数なんでけっこうキビしいです

折り返しの時点ですでに隊は分かれてしまったね
第4関門を過ぎたあたりで時間的にヤバいんじゃないかというかんじになってきました
なんでも膝を痛めてる人と練習不足の人がいるらしく
なかなかペースも上げれない様子
オレの足も若干痛み出したけど
テーピングのおかげかこのくらいならたぶん大丈夫

Mさんも足が痛くなり歩いてる
第5関門を過ぎたあたりからは時間との闘いになってきたね
パンダの帽子も暑くて脱いでるのでもうパンダ隊じゃなくなってる( ´△`)

最後はラストスパートできる人は走って
できない人は気力でゴール( ´△`)
オレは20秒前
最後の人は10秒前に滑り込んでました

Mさんは1分半くらいオーバーしてました( ´△`)
でも記録証はでたといういことでよかった
これで記録もなしなら悲しいからね

やっぱりハーフで関門5か所って多すぎる
表示場所も中途半端なところにあるのでわかりにくい
後半はあと何kmっていう表示にしてくれればいいのに

でもパンダ隊は面白かった
今回の動画はちょっと違うかんじにしよう(謎

~つづく~










2018-10-30(Tue)
 

フードバレーとかちマラソン(前日)

10月27日

明日はフードバレー、昼から雨ということで
前日受付することにします

6時半頃行くとけっこうな人
受付の時、なんか発音が変
学生だけど日本人じゃないね、留学生かな

目の前にバナナがいっぱいあるのでこれも先に渡すんだね
と思ってたけど何も言わないのでゼッケンだけもらって行きます
別に外人を差別するわけじゃないけど
ちゃんと説明ができる人を配置しないと( ´△`)
DSC03901.jpg 

掲示版にも明日のことを書いてる
DSC03902.jpg

ハガキをみせるとゼビオで10%引きということで
時間があるので行ってます

ホントはジャージの下を買おうと思ってたんだけど
中敷きを買ってしまった
まだ水膨れが治ってないから少しでも衝撃を弱くしようと思ってね
安いヤツなんでちょっと重いけど走れなくなるよりはいいかなと( ´△`)
DSC03907.jpg 

買い物をしてホテルへ
2日前にキャンセルがでたようでアルムオトフケに変更しました
ここなら車の音はうるさくないし部屋も広い
でもこっちのほうが安いんだよね( ´△`)
DSC03904.jpg 

もう7時過ぎてるんで半額、これで600円しない
ちょっと食べすぎかなと思うけど
鍋はほとんど野菜だからね( ´△`)
DSC03906.jpg 

参加賞はタオルになったようです
去年のネックウォーマーはめっちゃ不評だったからね
オレは仕事で使ってたけど( ´△`)
DSC03908.jpg 

あとは割引券
本別のグランドホテルの半額券もあるじゃない
これはいいかも
調べたら素泊まりで9000円近い
ということは4500円?
たいして安くないね( ´△`)
DSC03909.jpg 

買った中敷きを靴に入れてみたら厚かった
これはダメだ、窮屈で余計靴ずれしてしまう
これは長靴にでも入れましょう( ´△`)

ここはうるさくないので耳栓なしでちゃんと寝れました

10月28日
朝起きて足の状態をみてみる
やっぱりまだだね~
水膨れにはなってないけど触るとちょっと痛い
幸い、足の裏というか横のほうなんですぐには痛くならないと思う

キズパワーパッドとテーピングでがっちり固めましょう
あとは運にまかすだけ( ´△`)

~つづく~

2018-10-29(Mon)
 

しかおいトレラン(動画)

2018-10-23(Tue)
 

駒止湖(ガレ場)

東ヌプカの登山口は15台くらい車がいたんで
反対側から行きます
DSC03804.jpg

10分くらいでガレ場に着くんだけど全然鳴いてない
DSC03805.jpg 

5~6人いて探してる様子
DSC03810.jpg 

しばらく座って待ちますが全然いない
鳥はいる( ´△`)
DSC03812.jpg 

端のほうで出てきたようでゆっくり行ってみます
すると「こっちにいますよ」と奥にいた人を呼んでる
なぜ呼ぶかな
三脚とバズーカを持った人たちがぞろぞろやってきて
ナキウサギは逃げていなくなりました
そりゃそうだろう( ´△`)
何のためのバズーカだ、隣の山からでも撮ってろ(゚д゚)オイオイ
DSC03806.jpg

しかも撮ってる最中のオレの前を通って行くし
カメラバカだからいい写真が撮れるとなると
周りが見えなくなるんでしょう( ´△`)
DSC03811.jpg 

結局30分くらいいて
撮れたのはこの1枚だけ
戻りましょう
DSC03809.jpg 

白い巨塔( ´△`)
DSC03815.jpg 

10分前には会場に戻ったんだけどすでに表彰式やってる
いやそんな気はしてた
田舎のイベントではよくあること( ´△`)
DSC03822.jpg 

記録証がもらえるのかなとおもってきたんだけ違った
あとでネットで発表するらしい( ´△`)
その後抽選会があり全員に当たるという
で、はじまったんだけど全員に当たるということで
しょぼい物もけっこうある
なんか時間もかかってるし、やっぱり帰ることにします

全員に当たるなら走った人から抽選してくれればいいのに
そうすると閉会式は誰もいなくなるか( ´△`)
来年は10回記念大会で何かやるみたい
オレ的には餅まきでもすれば最後までいるのに

コースは面白いしフードバレーの練習にもなるんで
ちゃんとしたHPを作ってちゃんとした?申し込み方法にすれば
もっといっぱい人は来ると思う

でもあまり来られても困るのかも
人手不足だしね( ´△`)


2018-10-23(Tue)
 

しかおいトレラン

7時半頃会場につくとすでに受付がはじまってました
DSC03785.jpg 

大きな池
なんでもかんがい排水事業で作られたものらしい
DSC03784.jpg 

と、この碑の裏に書いてました( ´△`)
DSC03795.jpg 

奥はパークゴルフ場になってます
誰もいないけど
DSC03798.jpg 

駐車場も広いです
DSC03800.jpg 

まず8時半に30kmのアドベンチャーコースのスタート
9時半に13kmのチャレンジコースのスタート
10時にエンジョイコース・ピクニックコースのスタートです
全部で150人くらいです

まず30kmのアドベンチャーコースがスタートしたあと開会式がはじまります
招待選手もいました
デュアスロンの日本代表とのことです
DSC03794.jpg

スタートまで時間があるので池を1周します
オレは最初の15分くらい左足の裏が痛くなるんでね( ´△`)
血行がよくなってくるとおさまるんだよね~
DSC03783.jpg 

一応トレランザックも持ってきたけど
13kmはいらないね、給水もあるみたいだし

スタートしました
Tさんロケットスタート、トップに躍り出ます
スナップショット- 1 

で仲間の写真を撮ってる
これがやりたかったんだね( ´△`)
スナップショット- 2 

コース図をみてみると一般道も走るのかなとおもってたけど
違った、舗装の下の牧場に道を作ってる
あとはホーストレッキングのコースを走るようです

小さい川も渡ったりドロドロ道を行ったり
山は登らないけど13kmでもけっこうハードです
最初飛ばしすぎたのか、ペースが落ちてきたところ
柏陽チームが追いついてきたんでその後ろを行きます

給水も過ぎ、急坂が出てきました
ここは歩きます、
10kmあたりで前の人が転んだようです
木が出てたんでそれにひっかかったんじゃないかと
膝を強く打ったようで走れないみたい
でも歩いてゴールを目指すようです

後半は足が上がらず登りは早歩き
最後は平たんになり走ってゴール
結果1時間36分だったかな

転んだ人も最後は走ってゴールしてたね
タイムは全然だけど普通のマラソンよりも面白いね
ダメージ的にはハーフくらいのキツさかな~

30kmの人はまだ走ってるので
表彰式と抽選は13時半からということで
2時間以上時間がある

近くに東ヌプカがあるんで余裕があったら行こうかなと
思ってたけど、山を登る足は残ってないのでやめて
駒止湖のガレ場に行ってみます

ここなら1時半まで帰ってこれる

~つづく~












2018-10-22(Mon)
 
プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はまちゃん

Author:はまちゃん
夏は登山

摩周岳・西別岳・藻琴山・サホロ岳・雌阿寒岳・阿寒富士 雄阿寒岳・白湯山・辺計礼山・白雲山・天望山・東雲湖・武華岳 黒岳・桂月岳・旭岳・武佐岳・斜里岳・武利岳・仁頃山・標津岳 東ヌプカウシヌプリ・西ヌプカウシヌプリ・原始が原・上ホロカメットク・十勝岳・岩石山・トムラウシ・平山・比良麻山・羅臼岳・お鉢平・北鎮岳・剣山・ニペソツ・永山岳・比布岳・安足間岳・白雲岳・緑岳・赤岳 当麻岳・沼ノ平・高原沼・ウペペサンケ・アトサヌプリ・美羅尾山・姿見駅・黒岳駅・雨竜沼湿原・芦別岳・利尻富士・南斜里岳・中斜里岳・東斜里岳・十勝幌尻岳・伏美岳・アポイ岳・富良野岳・美瑛岳・羊蹄山・駒ヶ岳・アンギラス・ニセイカウシュッペ・愛別岳・石垣山・音更山・紅葉谷・三国山・ベベツ岳・オプタテシケ山・小泉岳・大樹山・パノラマ台・富良野西岳・忠別岳・礼文岳


-BC-
美羅尾山・藻琴山・北大雪天狗岳・津別峠・サマッカリヌプリ・黒岳・赤岳・十勝岳・凌雲岳

冬はボード

ビラオ・阿寒湖畔・阿寒ロイヤルバレイ・鶴丘・
メビウス 若松・北大雪・金山・津別・糠平・サホロ・
トマム・メムロ 白銀台・マウントレースイ・日勝
・旭岳・カムイスキーリンクス
比布・富良野・国際・ニセコ・キロロ・オーンズ・
テイネ 盤渓・藻岩山・ルスツ・真駒内・ピヤシリ・黒岳・明野ヶ丘・レークビュー・明野ヶ丘・ウナベツ

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR